2006年03月14日

『ドール・ドール』


1d701082.jpg


今年1月に、憧れだった場所へ行ってきました。ハート

東京にある 米山京子さんのお店『ドール・ドール』です。

◆この記事は、移転前の様子です。

ドール・ドールは、1976年に米山京子さんの作品展示スペース
としてオープンしましたが、2013年春に移転し
展示スペース&ショップはなくなりました。
現ドール・ドールへの訪問はご遠慮ください。
ドール・ドールだより、材料のメールオーダー、HPは継続中。


03440313.jpg


名古屋は天気が良かったので、何も気にせず新幹線にのったら

静岡あたりから、雪景色で

東京に着いたら、すごい雪となっていました。雲雪雲


昨年末に、ウサギシフォンちゃんをお迎えに行った時の逆でした。

(名古屋が大雪雪で、静岡から晴れ太陽


東京から『ドール・ドール』に電話をすると、

こんな雪だから 早く閉めようかと思っていたけれど

夕方まで開けて待っています。と言ってくださいました。


97000428.jpg


お店家につくと、米山京子さんの娘さん マリさんが

いらっしゃいましたびっくりびっくり

電話のお声もマリさんでした。('▽'*)♪


小さなお店のウインドーには、夢のように可愛い

米山さんのお人形が並んでいました。ドキドキ大


cf3fcb24.jpg


雪としらずに出かけたおかげで、

雪の『ドール・ドール』の写真が撮れました。

大好きな米山さんのお人形ハート矢にあえたことだけでも

大感激なのに、ロマンチックな雪のおまけ付きで

とても素敵な想い出キラキラとなりました。ラブ


4103f7b3.jpg


手芸やミシンは、大の苦手なのですが

米山さんのお人形は特別な存在で

なんとか努力して、高校時代に20体くらい作りました。ウインク


あれから20年以上たって、あらためて思うことは

やっぱり好きなものは、

時がたっても好きなんだなあ~ドキドキ大ということ。


また、自分の手で生み出す米山京子さんのお人形に

逢いたくなりました。。。。はさみ



★外からウインドー越しでの写真撮影、
個人的サイトへの掲載は、許可をいただきました。




at 09:41|PermalinkComments(7) 布人形 

2006年03月11日

お人形たちの観桜会


花今日は、ベチ子とウエンディのお花見会。花

3人とも お気に入りの

ほっぺこ堂さんのお着物晴れ着をきて、

桜の盆栽(旭山桜)の下に集まりました。 おにぎりおでんりんご


1fe0f245.jpg


左の子は、以前に登場した

60年代のマダムアレクサンダーのウエンディ。

ちょっと泣き顔悲しいです。

金髪みつあみに水色のお着物晴れ着は、

外国の女の子らしい感じです。飛行機


0d075313.jpg


もう1人は、90年代のウエンディちゃん。

マダムアレクサンダーのウエンディは、各年代によって

表情に少しづつ特徴があります。りんごみかんいちご

90年代のお顔は、ぱっちりオメメ電球

とっても美人さんです。笑い

fef14b62.jpg


桜色の花びらに、うっとり~。ドキドキ大

お着物晴れ着の優しいピンクが、よく似合います。チューリップ


fb9de4ab.jpg


お隣のおばあちゃんにも、この盆栽をみてもらったら

『わあ!綺麗キラキラ!素敵ドキドキ小

いいもの、みせてもらって寿命が延びたわ温泉!』と、

とても喜んでもらえました。ウインク


うちに来たお客さんも、ケータイ携帯で写真を撮ったり

成長を一緒に楽しんでくれたり、

たくさんの笑顔笑いに出逢えました。音符


b2c504d8.jpg


そろそろ散り始めた花びらを

1枚づつ、すべて拾っています。

ポプリバラにして、ビンにいれてとっておこう。ラブ


来年も、また綺麗に咲いてくれるように花

大切に育てていきたいな。赤ちゃんごはん太陽





at 15:37|PermalinkComments(5) マダムアレクサンダー・ベッツィー 

2006年03月06日

お雛さま


3月3日は、桃の節句。花

でも我が家は、4月3日がお雛さま。

今から まだ1ヶ月、飾ります。ウインク


49fdee24.jpg


娘のお雛さまです。 吉浜人形 景子抄 『花物語』

女優の竹下景子さんが、イメージキャラクターとして CMにでていました。テレビ

初節句赤ちゃんに、実家に買ってもらいました。


f3e95cea.jpg


お雛さまのお着物、お道具、屏風、毛氈すべてに

桜の花の模様が入っています。

毛氈は、赤ではなくローズピンクです。

(フラッシュで赤に見えてしまうけれど)


90c079b8.jpg


お雛さまを出すと、いっぺんに春チューリップが近づきます。

生まれたばかりの女の子の成長を願い、

こんな豪勢な お人形セットを贈る習慣のある日本国旗って、

素晴らしい国ですね!


ca0e8638.jpg


私は、西洋に憧れていましたが

最近、日本祝日のものもいいなあ~と思うようになってきました。


人形歴20数年たって、ようやく

和のお人形晴れ着のよさが少しづつ わかりかけてきました。。。ラブ




at 16:19|PermalinkComments(10) 和人形・和骨董・和雑貨 

市松人形


61a0659e.jpg


お雛さまといっしょに買ってもらった市松人形晴れ着です。

リボン吉浜人形 景子抄『市松物語』リボン 約48センチ


今までずっと専用のガラスケースに入れて、

床の間に飾っていましたが

今年はじめてケースから出して、お雛さまの前に並べています。

よりいっそう華やかになりました。花


4785e8b4.jpg


私もはじめて、自分の市松さん晴れ着が欲しいなハートと思いました。

娘の市松さんと並べて遊んだら、楽しいだろうなあ。。。

また新たなるお人形への、小さな灯りが ともりました。炎

ゆっくり気長に、私の市松さんとの出逢いを

待つことにします。ラブ


d06875a3.jpg


そんなことを話していたら、娘が

『私のあげようか?』 だって!!!

なんてこというんだ!怒り


初孫赤ちゃんの誕生を喜んで、おじいちゃん・おばあちゃんが

買ってくれたものなのに!!プレゼント



でも、お雛さまも 市松さんも、娘本人よりも

親やおばあちゃんの思い入れのほうが強いんだろうね。落ち込み

娘が母親になったら、こういうお人形の

存在が分るんだろうなあ。。。



これからも、健やかに元気で、優しく美しい女性として

さらに成長してくださいね、娘ちゃん。ヒヨコ



そんな娘をこれからも、見守ってやってください。天使

素敵なお雛さまたち、

どうぞ よろしくお願いします。





at 15:21|PermalinkComments(0) 和人形・和骨董・和雑貨 

2006年03月02日

冬のお庭 1.


3月に入ったのに、

また真冬雪のように寒い日が続いています。

暖かくなったり、寒くなったりしながら

少しづつ春チューリップに 近づいているんですね。

お庭では、冬のお花たちが がんばって咲いています。花


916a8bcb.jpg


家の北側の生垣は、ピンクの山茶花です。花

12月ごろから咲き始め、1月から満開。

真冬のバラバラのようにも見えます。


5f5d58b7.jpg


山茶花のつぼみって、コロ~ンいちごとして

可愛くって大好き。ハート

朝、お花はシャーベットのように凍っています。困った

こんなに寒いのに、よく咲くなあ!!拍手

寒い時に咲くお花とわかっていても、感心せずにはいられません。


b3c01c1e.jpg


万両です。赤い実は、12月からずっとつけています。

時々、下に白いプラスチックのような

まんまるで、硬いものが何個も落ちています。

何だろうはてなと思っていたら、小鳥さんヒヨコの仕業でした。


赤い皮とやわらかい実の部分だけ、食べていたんです。料理

赤い実の中は、あんなふうになっていたんだ、と

小鳥さんヒヨコから教わりました。メモ


397501e3.jpg


秋に植えたチューリップチューリップも芽をだしています。

ちゃんと土の中で根をのばして、成長していたんだね。赤ちゃん

見えない部分だけど、ここが大事。びっくり

人間でもいっしょ、いっしょ。

春に可愛いお花、咲かせてね。チューリップ


f087a011.jpg


同じく秋に植えたパンジー花も、冬の間

毎朝、霜でぐったりしているけれど泣く

お昼頃には、ちゃんと元気な姿に戻っています。にっこり

冬のお花は、力強いね。力こぶ


もう少ししたら、プランターがモコモコになるくらい

お花でいっぱいになります。花花花





リボンベッツィー・マッコール (イントロドゥーシング・ブルネット) 8インチリボン

服アウトフィット ぽんきちさん作 ねこまる本舗服





at 11:56|PermalinkComments(8) マダムアレクサンダー・ベッツィー