2005年12月19日

まなうさちゃんのおでかけ

4b1a3844.jpg


秋色もみじのお花畑の中を

まなうさちゃんたちが、乳母車に乗っておでかけします。


ウサギ 『ブルーちゃん、もっとはやく~!』

ピンクちゃんは、結構スピード狂。


ウサギ 『何といわれても、安全運転です!』

と、ブルーちゃんは、マイペース。


2匹で、どこへ行くのかな?


0c880435.jpg


ついたのは、山の奥の秘密の場所。

なんと、なんと、とっても大きなマツタケを見つけました!


『すごいね!すごいね!今日は、ごちそうだね!』


175a374f.jpg


2匹は夢中になって、マツタケ狩りをしました。

ミカンもたくさん採れました。みかん

大収穫に大喜び。まる


山の神様にいっぱい感謝をして、いただきます。


あ~~、おいしかった!!笑い笑い




続きを読む

at 14:06|PermalinkComments(6) 創作人形 

2005年12月11日

水玉ぱんつ物語 ③ レモンちゃん 

16f9edfb.jpg


レモンちゃんは、ぼくのおねえちゃんねこ。

とっても やさしい おんなのこだよ。


おせんたくをしたり

アイロンかけをしたり

おりょうりしたり

おかあさんのおてつだいを

いっぱいするの。


ea873e3c.jpg


おかあさんがね、

「レモンちゃんは、きっと 

いい およめさんに なるわね。」って

いうんだけど

ぼくは、いやだなあ。


ずっと レモンちゃんといっしょに

えほん よんだり

かくれんぼ したりして

あそびたいなあ。


719eb33f.jpg


ずっと ずっと

いっしょにいようよ。

おおきくなっても

およめさんになんか、ならないで

ずっと ぼくのおねえちゃんでいようよ。


ね、レモンちゃん。。。





守田明日香さん作 エプロンこねこ 

約33センチ(耳含まず)







レモンちゃんは、くろちゃん猫やシロップちゃんウサギ

幼児体型と違い、すらりとした少女体型服です。


ピンクのバラピン花と横に流した前髪が、とてもおしゃれ。

ほっぺは、まっピンクに染まり、とても可愛い。笑い

少女のはじらいとか、乙女心があらわれているようで

みていると、胸の奥が少しきゅんハート矢となってしまいます。


お口は、オープンマウス。

小さな前歯が2本のぞいています。いちごいちご


お腹には、起き上がりこぼしを揺らした時の

音がするものが入っていて、

カラン、コロン音符と懐かしく、優しい音がします。


e4f93b84.jpg


水玉ぱんつ物語の3体は、横浜浪漫館さんの夏太陽のイベント

『金魚たちのみる夢は』に、出展していた子たちです。

みんなお揃いの金魚ボタン熱帯魚がついています。


はじめていく横浜浪漫館さんは、どんなところかなあと

ドキドキドキドキ小しながら出かけました。新幹線

一見、普通のお宅。家

玄関、洋間がお店キラキラとなります。


玄関をあがってすぐのコーナーで、くろちゃん猫がいて

奥の洋間の小さなベッドの中に、レモンちゃんがいました。


くろちゃん猫を手に取った瞬間から、うちの子になっていて

「レモンちゃんは、お姉ちゃんなんだよ!」と

しゃべりだしました。笑顔


208b7bbb.jpg


水色の水玉パンツ、耳、足の裏の布もお揃いです。

並べてみたら、まさに姉弟!

これは、がんばらねば、、、ハートとの思いで2体をみつめていると

(正しくは、2体の間を行ったりきたり、2体の前に座り込んでいる、

抱っこしている、を2時間繰り返す。困った

お店にいらしたお客さんも、姉弟お迎えを応援して下さいました。

(あきれていたことでしょう。。。落ち込み




素敵な出逢いリボンを紹介して下さった横浜浪漫館さん、

そして、睡眠時間ZZZを削って

すばらしい子たちを 製作してくださる作家さまに

心から感謝をいたします。ラブ






ドアを開けると 心が躍り


優しい時間が流れ、ちょっと不思議で


あたたかい気持ちのあふれる 素敵なところ。。。


横濱浪漫館





at 15:01|PermalinkComments(17) 創作人形 

2005年11月29日

博多人形


11月に、娘が修学旅行で 九州に行きました。

「お母さん、おみやげは何がいい?」と聞かれ

私は、「おみやげなんて心配しなくていいよ。

何もいらないから、楽しんでおいで」と答えました。

本当に心から、その時は。。。


9cb4ba3d.jpg


○年前、私も修学旅行で九州へ行き

とても綺麗な博多人形を、母におみやげで買ってきました。

今でも、実家に飾ってあります。


娘がいない間、自分の修学旅行や学生時代を思い出し、

いつのまにか、きっと娘は博多人形を私に買ってきてくれるだろうと

思い込んでいました。。。


38afa46c.jpg


とてもとても素直な娘は、母の言葉通り

私へは、何も買ってきませんでした。


あ~あ~、せっかくの記念なのになあ、、、

でも、いいもんね!

今時、ネットで博多人形だって買えるはず!

自分で買っちゃうもんね!

と、探してみると、やっぱりありました。

そして、ビックリ!!!


私が○年前に母へ買った子と、まったく同じ子がいたんです!


ddf98b6a.jpg


よく同じ型が残っているなあ~。

こういうところが、さすが伝統文化なんだろうね。

この博多人形、今も昔も本当に大好きで

娘の修学旅行記念も、同じ子に決まりです。

数日後、博多人形が届きました。


fabc92b1.jpg


同じ型だけれど、お着物の色、お顔の表情が少し違っています。

昔の子は、お着物がやわらかいサーモンピンクで

お顔は、とても美人さん。

新しい子は、お着物は朱赤で、表情が少し寂しげ。

でも2人並べてみると、どちらも趣があります。


4e6c09a7.jpg


新しい子を持って実家のお姉さんに、ご挨拶に出かけました。


『お姉さん、どうぞよろしくね。』

『あなたが来てくれて、とても嬉しいわ。

仲良くしましょうね。』

と、時をこえて双子になりました。


お姉さんは、実家で暮らしていますが

私にとって、どちらも とても大切なお人形。


この2人をみていると

学生時代の楽しかった日々、

娘がここまで成長するまでの日々、

自分のこれまでの人生がみえてきます。


比呂志作 『想い』 という博多人形です。




花  花  花  花  花




私が博多人形を注文した頃、

クイーンのブライアン・メイさんがコンサートで来日されていて

娘さんへ博多人形を買われたそうです。


学生時代、少し ブライアンのファンだった私は、

偶然、同時期に博多人形を購入したことで

学生時代の思い出も重なり、

とても嬉しかったです。


なかなか九州へ行く機会はないけれど、

また たくさんの博多人形をみてみたいなあ。。。








at 10:15|PermalinkComments(10) 和人形・和骨董・和雑貨 

2005年11月19日

ドールショウ15★ブライスお着物編

f23d240e.jpg


秋ですね。

11月は、七五三のお着物姿のお嬢さんを見かけたり、

紀宮様の結婚式などもあり、

うちのブラ子にも、お着物をきせてみました。


モデルは、ラウンジングラブリー。


9fc2951f.jpg


ドールショウに出展していらっしゃった

胡兎屋さんの古布のお着物です。


うさぎ柄がとっても、可愛い~~!!!

うさぎマフラーも、うさぎバッグもぴったりで、

まるごと全部、揃えたくなりました。


胡兎屋


2519811e.jpg


ところが、ドールショウでの販売分は、

すでに売り切れていて、

お着物も、うさマフも、うさバックも見本しかありませんでした。

あああ、残念!


ダメもとで同じものを作っていただけないか

お聞きしたところ、

このうさぎの古布が、なんとか1着分は残っていて

作っていただけることになったのです!!!

うさマフも、うさバッグも。(笑)


リボンウサギリボン リボンウサギリボン リボンウサギリボン


古布って、今のものではないから

いくらでも 同じものができるわけじゃないんですよね。

今回、最後の1枚にご縁があって、

本当によかったな~と思いました。


525e1cf2.jpg


胡兎屋さんと少しお話していて

気がついたんだけど、

前のドールショウ14で買ったお着物も

胡兎屋さんのものでした。


ドールショウも何回か通うと、好きなブース、

好きな作り手さんが決まってくるようです。


また次回は、どんな作品を作られるのかな、と

とっても楽しみです。


6e1395af.jpg


春にパンジーをバックに、写真を撮っていました。

花びらに、フリルの入ったパンジーです。

 
お着物は、こちらも古布で、

お花の髪飾りがセットです。

このピンクが、大好き~。


モデルは、ヴィンブラちゃん。




うさぎウサギ柄お着物の背景に使用しているのは、

○年前の私の結婚式の 引き出物プレゼントの風呂敷です。

いつか、何かの時に使おうと

大事にとってあったものです。笑顔


今回、初めて箱から出して使いました。

何かの時って、お人形と遊ぶ時だったのねハート

と、自分でおかしくなりました。ウインク


ちょっと結婚式の日を思い出し

嬉しかったです。ラブ





at 14:51|PermalinkComments(8) ブライス 

2005年11月06日

ドールショウ15★ バレエ編


ドールショウで、いつも楽しみにしているブースがあります。

はじめてみた時、あまりのすばらしさに感動し

その場に立ちすくんでしまいました。


3f9ef38d.jpg


まるで、本当のバレエの舞台をみているようで ブラボーの拍手を贈りたい

そんな素敵なブース、『Romantic』さんです。



毎回テーマがあり、今回は 『バレエブラン』

別名 白いバレエだそうです。

いろいろなバレエ作品の中から、白いチュチュばかりの構成で、

そこだけ、ひとあし早いホワイトクリスマスのようでした。


f585cece.jpg

「ジゼル」 第2幕より ウィリーの女王 ミルタの衣装



白といっても、作品ごとに微妙に色合いが違っていて

どれも ため息のでるほど清楚で美しいのです。


f6e8d4c7.jpg

「くるみ割り人形」第ニ幕より金平糖の精の衣装。


私が購入した やさしいクリーム色チュチュ。

このビーズ刺繍が、凄いんです!

お人形のドレスといえど 細部まで こだわり

時間と手間をたっぷりかけ、

この優雅で美しい世界を 表現されています。


a86f1513.jpg

「眠れる森の美女」第三幕、ダイヤモンドの精の衣装。


44322907.jpg

「眠れる森の美女」の白ネコちゃん。


過去の作品をみても、あれもこれも欲しくて

ドールショウごとに1着づつ

そろえていけたら素敵だなと思います。



リボンハートいちごリボンハートいちごリボンハートいちご



今回、とてもビックリなことが発覚しました!

それは、お人形友達のダンナ様が、

ロマンティックさんのメンバーのダンナ様と会社が一緒だったのです!!

世間って、狭いですね。 (´∀`*)



at 18:10|PermalinkComments(10) イベント・お人形めぐり