2005年11月29日

博多人形


11月に、娘が修学旅行で 九州に行きました。

「お母さん、おみやげは何がいい?」と聞かれ

私は、「おみやげなんて心配しなくていいよ。

何もいらないから、楽しんでおいで」と答えました。

本当に心から、その時は。。。


9cb4ba3d.jpg


○年前、私も修学旅行で九州へ行き

とても綺麗な博多人形を、母におみやげで買ってきました。

今でも、実家に飾ってあります。


娘がいない間、自分の修学旅行や学生時代を思い出し、

いつのまにか、きっと娘は博多人形を私に買ってきてくれるだろうと

思い込んでいました。。。


38afa46c.jpg


とてもとても素直な娘は、母の言葉通り

私へは、何も買ってきませんでした。


あ~あ~、せっかくの記念なのになあ、、、

でも、いいもんね!

今時、ネットで博多人形だって買えるはず!

自分で買っちゃうもんね!

と、探してみると、やっぱりありました。

そして、ビックリ!!!


私が○年前に母へ買った子と、まったく同じ子がいたんです!


ddf98b6a.jpg


よく同じ型が残っているなあ~。

こういうところが、さすが伝統文化なんだろうね。

この博多人形、今も昔も本当に大好きで

娘の修学旅行記念も、同じ子に決まりです。

数日後、博多人形が届きました。


fabc92b1.jpg


同じ型だけれど、お着物の色、お顔の表情が少し違っています。

昔の子は、お着物がやわらかいサーモンピンクで

お顔は、とても美人さん。

新しい子は、お着物は朱赤で、表情が少し寂しげ。

でも2人並べてみると、どちらも趣があります。


4e6c09a7.jpg


新しい子を持って実家のお姉さんに、ご挨拶に出かけました。


『お姉さん、どうぞよろしくね。』

『あなたが来てくれて、とても嬉しいわ。

仲良くしましょうね。』

と、時をこえて双子になりました。


お姉さんは、実家で暮らしていますが

私にとって、どちらも とても大切なお人形。


この2人をみていると

学生時代の楽しかった日々、

娘がここまで成長するまでの日々、

自分のこれまでの人生がみえてきます。


比呂志作 『想い』 という博多人形です。




花  花  花  花  花




私が博多人形を注文した頃、

クイーンのブライアン・メイさんがコンサートで来日されていて

娘さんへ博多人形を買われたそうです。


学生時代、少し ブライアンのファンだった私は、

偶然、同時期に博多人形を購入したことで

学生時代の思い出も重なり、

とても嬉しかったです。


なかなか九州へ行く機会はないけれど、

また たくさんの博多人形をみてみたいなあ。。。








at 10:15|PermalinkComments(10) 和人形・和骨董・和雑貨 

2005年11月19日

ドールショウ15★ブライスお着物編

f23d240e.jpg


秋ですね。

11月は、七五三のお着物姿のお嬢さんを見かけたり、

紀宮様の結婚式などもあり、

うちのブラ子にも、お着物をきせてみました。


モデルは、ラウンジングラブリー。


9fc2951f.jpg


ドールショウに出展していらっしゃった

胡兎屋さんの古布のお着物です。


うさぎ柄がとっても、可愛い~~!!!

うさぎマフラーも、うさぎバッグもぴったりで、

まるごと全部、揃えたくなりました。


胡兎屋


2519811e.jpg


ところが、ドールショウでの販売分は、

すでに売り切れていて、

お着物も、うさマフも、うさバックも見本しかありませんでした。

あああ、残念!


ダメもとで同じものを作っていただけないか

お聞きしたところ、

このうさぎの古布が、なんとか1着分は残っていて

作っていただけることになったのです!!!

うさマフも、うさバッグも。(笑)


リボンウサギリボン リボンウサギリボン リボンウサギリボン


古布って、今のものではないから

いくらでも 同じものができるわけじゃないんですよね。

今回、最後の1枚にご縁があって、

本当によかったな~と思いました。


525e1cf2.jpg


胡兎屋さんと少しお話していて

気がついたんだけど、

前のドールショウ14で買ったお着物も

胡兎屋さんのものでした。


ドールショウも何回か通うと、好きなブース、

好きな作り手さんが決まってくるようです。


また次回は、どんな作品を作られるのかな、と

とっても楽しみです。


6e1395af.jpg


春にパンジーをバックに、写真を撮っていました。

花びらに、フリルの入ったパンジーです。

 
お着物は、こちらも古布で、

お花の髪飾りがセットです。

このピンクが、大好き~。


モデルは、ヴィンブラちゃん。




うさぎウサギ柄お着物の背景に使用しているのは、

○年前の私の結婚式の 引き出物プレゼントの風呂敷です。

いつか、何かの時に使おうと

大事にとってあったものです。笑顔


今回、初めて箱から出して使いました。

何かの時って、お人形と遊ぶ時だったのねハート

と、自分でおかしくなりました。ウインク


ちょっと結婚式の日を思い出し

嬉しかったです。ラブ





at 14:51|PermalinkComments(8) ブライス 

2005年11月06日

ドールショウ15★ バレエ編


ドールショウで、いつも楽しみにしているブースがあります。

はじめてみた時、あまりのすばらしさに感動し

その場に立ちすくんでしまいました。


3f9ef38d.jpg


まるで、本当のバレエの舞台をみているようで ブラボーの拍手を贈りたい

そんな素敵なブース、『Romantic』さんです。



毎回テーマがあり、今回は 『バレエブラン』

別名 白いバレエだそうです。

いろいろなバレエ作品の中から、白いチュチュばかりの構成で、

そこだけ、ひとあし早いホワイトクリスマスのようでした。


f585cece.jpg

「ジゼル」 第2幕より ウィリーの女王 ミルタの衣装



白といっても、作品ごとに微妙に色合いが違っていて

どれも ため息のでるほど清楚で美しいのです。


f6e8d4c7.jpg

「くるみ割り人形」第ニ幕より金平糖の精の衣装。


私が購入した やさしいクリーム色チュチュ。

このビーズ刺繍が、凄いんです!

お人形のドレスといえど 細部まで こだわり

時間と手間をたっぷりかけ、

この優雅で美しい世界を 表現されています。


a86f1513.jpg

「眠れる森の美女」第三幕、ダイヤモンドの精の衣装。


44322907.jpg

「眠れる森の美女」の白ネコちゃん。


過去の作品をみても、あれもこれも欲しくて

ドールショウごとに1着づつ

そろえていけたら素敵だなと思います。



リボンハートいちごリボンハートいちごリボンハートいちご



今回、とてもビックリなことが発覚しました!

それは、お人形友達のダンナ様が、

ロマンティックさんのメンバーのダンナ様と会社が一緒だったのです!!

世間って、狭いですね。 (´∀`*)



at 18:10|PermalinkComments(10) イベント・お人形めぐり 

2005年10月31日

★Happy Halloween★


今日は、ハロウィン。

なにやら、あやしい荷物が届きました!

こうもり柄の包装紙に、こうもりのシールがはってある箱。。。


866824b1.jpg


開けてみると、オレンジの くしゅくしゅの紙と

くもの巣のワイヤー入りリボン。。。

う~~~む。やっぱり、あやしい!


ab7a551b.jpg


じゃなくて、それは、梱包材のようだ。

その下から、小さな箱とカードがでてきた!

こうもりと黒猫・・・ますます、あやしい。

けど、可愛い予感。。。


7d56b08e.jpg


じゃ、じゃ~~~~~ん!!!

Happy Halloween !!!


0530dd06.jpg


中には、約5センチのちびっこ黒猫ちゃんと

モールでできたこうもり、ほうき、お菓子がはいっていました。


さっそく、ほうきにのって、飛ぶ練習。

こうもりさん、飛び方、教えてね!

『Trick or treat !』

お菓子をいっぱい、集めちゃうわよ!


e000bb91.jpg


金魚庭園 守田明日香さん作 ハロウィンセット


またまた守田さんのお人形です。

今回は、初めて眠り目タイプを選んでみました。

ハロウィンといえば、いたずら!ですが、

この子は、穏やかで、優しく、夢見るような表情で

ほほえんでいます。

絶対、いたずらなんてしないだろうなあ~。


小物も可愛くて、小さなお菓子やこうもりを

手にとっては、ひとりで にま~としています。

(あやしいのは、自分か。。。)

箱もとっても、いいです。 梱包も。


手のひらにのってしまう小さな世界だけど、

めちゃめちゃ、ハッピーにしてくれる楽しいセットでした!






at 14:38|PermalinkComments(10) 創作人形 

2005年10月27日

水玉ぱんつ物語 ② シロップちゃん

シロップちゃんは、ぼくより ちょっとあとに

うまれたの。

ぼくは、シロップちゃんと おともだちになりたくて

おかあさんに、いっぱい、いっぱい

おねがいしたの。


d3913f54.jpg


あさねぼうも しないよ。

ぴーまんも ちゃんと たべるよ。

ひきざんだって、がんばるよ。

うんと うんと いいこになるよ。

やくそくするよ。


e66fbac7.jpg


そしたら、おかあさんが

しょうがないわねえ って

おむかえに いってくれたの。


シロップちゃんは、まだ ちいさいから

なきむしなんだ。

ぼくは、おにいちゃんだから

まもってあげなくちゃ。


ぼくは くろねこ!

つよいぞ!

せいぎのみかた!

つよいぞー!


b4fc5a34.jpg



守田明日香さん作 水玉ぱんつくん 『シロウサギ』


金魚バッグは、NORTHERN WICH FACTORYさん作のキーホルダー



なんともスィートハートな、白うさちゃんウサギです。

くろちゃん猫とお揃いの水玉ぱんつは、やさしい赤~ピンクの中間の色。

首のリボンリボンもピンクの水玉で、くろちゃん猫と色違いです。


お耳は、ワイヤー入りで自由に曲げられます。

おしりのまんまるシッポが、とってもチャーミング。ウインク


91f52c72.jpg


シロップちゃんウサギは、みるからに甘えっこちゃん。いちご

守田さんの作品には、ねむり顔、にっこり顔、おすましさんなど

いろいろな表情があり、どれも魅力的ですが、

私はこういう、困り顔によわいようです。ハート矢

思わず 「どうしたの?」と声をかけたくなります。


同じサイズで、同じ顔型のお人形だけれど、

作家さんの作られるものは、1体1体、こんなに違います。

使用するモヘアや、目などの色が違うだけで

性格も、まったく違ってくるようです。


こうして、どんどんキラキラ守田さんワールドキラキラのとりこハート矢になっている

今日この頃です。。。ラブ






at 16:57|PermalinkComments(7) 創作人形