2006年01月11日

愛・地球博 (ウクライナ館①)

7b1ff347.jpg


すっかり季節が変わってしまいました。太陽雪

超のろのろマイペース困った 『続・万博思い出写真館』です。


ひまわりひまわりの花と青い空太陽

白い風車が風でクルクル回るウクライナ館。


とても小さなパビリオンですが、大好きなパビリオンの1つラブ

毎回、かかさず行きました。走る


47844932.jpg


バンデューラという63本の弦をもつ民族楽器。音符

とても優しい音を奏でます。ハート

綺麗な民族衣装に身をつつみ、

すばらしい声で歌う女性。笑い


782d4a37.jpg


1日に何回か 民族バンド「コザチェンキ」の演奏が行われます。

(上の女性含む4名)

特に左はしの男性は、すごいテンションロケットで盛り上げ

お客さんも手拍子拍手で、毎回大賑わい。クラッカー音量鐘

日本国旗でもお馴染みの曲や、ザ・ピーナッツの懐かしの曲もありました。


7b839252.jpg


館内のレストラン料理で食べた本場、ボルシチ。

ボルシチのルーツは、ここ、ウクライナです。


c9c4a5ed.jpg


購入したおみやげ品のピサンカ。ヒヨコ

(複数では、ピサシキ。ヒヨコヒヨコ

ピサンカとは、ウクライナ語でイースター・エッグのこと。ウサギ

鳥や花花などが可愛くペイントされています。


イースターエッグは、キリスト教の復活祭のたまごとして

世界中で有名ですが、

元は、ウクライナが発祥のようです。ヒヨコウサギ




ウクライナ館②へつづく





at 10:24│Comments(2) 愛・地球博(EXPO2005) 

この記事へのコメント

1. Posted by coco   2006年01月15日 13:27
ビサンカかわいい~。
お姉さん達の衣装も素敵だね。
色がとってもきれい。
こんなお洋服をお人形に作ってあげたいわ
でも、刺繍と編み物は全然ダメだし…。
hirokoさん、万博でもお人形ゲットしてたのね
2. Posted by hiroko   2006年01月15日 16:17
cocoさん
ピサンカには、きっとcocoさんが反応してくれると思ってたよ~。
(鳥好き、卵好きとインプットされている。)
海外のお人形は旅行以外、手に入れることって
むずかしいから、各パビリオンお人形チェックしたの。
でも、あんまりなかったんだけど
ロシア館では、えらいことになりました。
また見てね。。。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字