2008年05月20日

『人形物語』 内藤ルネ編集


数ある人形の本の中で、

私が一番はじめにであい、今でも一番好きな本本

キラキラ内藤ルネさん編集の『人形物語』キラキラ

昭和56年1月 発行


cbd3436d.jpg


当時10代だった私は、この本を手に取ったその日から

人形に激しく恋をし、

寝ても覚めても人形のことばかリ想う

人形人生がはじまったのだ。ドキドキ大


b0dc4b98.jpg


私にとってビスクドール、またはアンティークドール

(昔は、アンチックドールと紹介されていた。)のイメージは、

白いアンティークドレスをふんわりと着て、

柔らかい灯りの中で、微笑んでいる感じ。天使


静かな夜月を過ごすナイティーのような、

あるいは、高原のそよ風に揺れるコットンドレスや

レースがたっぷり付いたペチコートのように。。。クローバー


8aa46fd0.jpg


この本には、ビスクドールだけでなく

多種多様なお人形が紹介されています。

どのページもワクワクときめき、夢中でページをめくりました。大波

ビスクドールの次に惹かれたのが、イタリアのレンチドールです。ハート矢


36446a42.jpg


日本国旗のお人形たちのページも充実していますが、

その頃の私は、完全な西洋かぶれで

日本人形は全く興味がありませんでした。

というより、怖かったのです。汗


そんな私も、さすがに月日が流れると

日本の『美』も、少しだけ理解できるようになってきたようです。晴れ着


ee80a02a.jpg


ブリュ、ジュモー、ブドワール人形、シャーリー・テンプル、

サクラビスク、ママー人形、青い目のお人形、

マダム・プッペ、エミールさん・・・などなど

すべてが、私のお人形教科書。校舎


最後のあとがきで、ビスクドールたちに囲まれたルネさんを見て

『いつか、私もこんな風にお人形と過ごしたい!』と願い

感動と幸せと、憧れと夢に浸るのでした。流れ星

あの日からかわることなく、今でもずっと。。。ラブ


143f0dbe.jpg


1990年代にルネさんがデザインして発売された『ペニイ・ドール』。いちご

ビスク 約12センチ 

 1920~30年代の欧米の少女たちが遊んだお人形を、

ルネさんが復活させました。拍手

色使いが、とっても可愛いです。(他の色も有り)


d49fcd63.jpg


私のお人形伝道師でもある 内藤ルネさんが、

2007年10月に74歳の生涯を閉じられたことは、

とてもショックで、残念でした。悲しい

いつかお会いして、お人形話をしたかったのですが、、、


やがて、あちらの世界で

ゆっくりお話できる日も来ることでしょう。グラス

その日まで、さらに人形道を極めなくては~! 炎



近いうちに、愛知刈谷市美術館で行われている

『内藤ルネ展  ロマンティックよ、永遠に』

に行き、ルネさんの世界に浸ってきます。パンダ

(6月1日まで)



バラ バラ バラ


この5月で、ゆめゆめ人形館 3歳になりました。ケーキ

これからも 私らしく、

お人形を愛していきたいと思います。ウインク


バラ バラ バラ




at 22:17│Comments(10) ビスクドール (アンティーク&リプロ) 

この記事へのコメント

1. Posted by ちび   2008年05月20日 23:13
うわぁ~
この本なのね~
まさにhirokoさんの原点
お人形道はここから始まったのね。
アンティークドール達
豪華なドレスじゃなく
白いふわっとしたドレスでもほんと素敵だね。
アナちゃんに豪華なドレスをって思っていたけど
改めて今着ているのでも素敵なんだなぁって思い直しました。
こんな風に私もアナちゃんのお友達いっぱい欲しいなぁ。
ちゃぁんと、レンチドールもいるし。
ペイニードール、すごく可愛い。
ルネ展で見てコレ欲しいなぁ。。。ってみていたのよ。
もっと早くに、ルネさんはもちろん、お人形に目覚めていたかったな~
hirokoさんが羨ましいよ。

2. Posted by ぴょこん   2008年05月21日 07:13
hirokoちゃん、
3周年おめでとう~
「ゆめゆめ人形館」で、可愛い人形、ステキな小物
を見せてもらうのを、いつも楽しみにしています。
ルネさんの「人形物語」、一度見てみたいな。
hirokoちゃんのお人形のルーツは、アンティーク・ビスクなのね?
私もね、ルネさんのサクラビスクコレクションの写真を見て、
サクラビスクがすっごく欲しくなったの。
ね~~!3周年記念にアンティーク・ビスクを見せて~~(>_<)

3. Posted by hiroko   2008年05月21日 08:12
ちびちゃん
ずっと書きたいと思っていた、お人形の原点がやっと書けました。
ちびちゃん、お人形に目覚めた今だと
ビスクドールたちには、オメメキラキラになっちゃうね!
アナちゃんの白いドレスは、とっても好きだよ。
ゴージャスなのも、迫力があって似合いそう。
いろいろ着せてあげたり、小物をそろえてあげるのも
お人形遊びの楽しみだね。
ペニイ・ドール、ルネ展でも展示してあるんだね。
楽しみだなあ。
この子、また再販するといいのにな。
お人形道は、楽しいけど結構苦しいのだ、、
(ちびちゃん、よ~~~くご存じのとおり)
一緒にがんばろうね。

4. Posted by hiroko   2008年05月21日 08:30
ぴょこんちゃん
お祝いありがとう。
ぴょこんちゃんにちょっと遅れての3歳が迎えられて
良かったです。
この本、今だとプレミア価格なのよね。
これも復刊してほしいな!今見ても、本当に素敵だもん。
ぴょこんちゃんちのサクラビスクさんたちも
ルネさんの影響だったのね。
人形モノにとっては、やっぱりルネさんは『師』だね。
私のアンティーク1号ちゃんの話、
きっと遅遅だけど、そのうち書くのでまた聞いてね。

5. Posted by ずこ   2008年05月21日 13:01
3周年おめでとー
記念すべき記事はhirokoさんの
ゆめゆめのルーツ!ってわけね
あのね
ルネさんが亡くなったという
新聞記事を見たとき
偶然にもルネ特集の雑誌を
オークションで落としたんです
そのときにになんだか
ルネさんと急接近しちゃったような
気がしたんだぁ~
6. Posted by hiroko   2008年05月21日 14:38
ずこさん
ありがとう。
今、またアンティークドール熱がぶりかえしてるので
原点にかえってみました。
時々、ピタッと何かがはまる感じってあるよね。
偶然じゃないって感じる何か。
ずこさんの落した時期もそうだね。
この記事、写真は数日前に撮って
前の日から書き始めてたんだけど
アップした日の新聞に、ルネ展のことが大きく載っていたの!
ルネ展は4月からやってるのに、なぜ今日?!ってね。
とっても嬉しかったなあ。

7. Posted by おとめやです♪   2008年05月28日 00:28
ちょっぴりご無沙汰、です。
おとめやです。
3周年、おめでとうございます♪
私も原点はアンティークドール♪♪♪
永遠のロマンチック・・・!ですよね☆
京都のルネさんの展覧会、行きました。
感動して、泣いてしまいました。
hiroko様のご感想を伺えるのを楽しみにしています。
8. Posted by hiroko   2008年05月29日 10:42
乙女やさま
お返事遅くなってごめんなさいね。
昨日、ルネ展行ってきました。
少し心の中であたためて記事にしたいと思います。
おとめやさんの原点も、アンティークドールだったのね。
やっぱり、やっぱり絶対的に素敵なんですよね。
イベントお疲れ様でした。
サイトから素敵な世界、
毎日楽しみに拝見していましたよ~。

9. Posted by るんるん   2009年08月24日 19:50
この本、私も持ってます。
私も同じくこのあたりから人形に傾倒していた時期にこの本に出会い、激しく引きこまれたものです。
そしていまだにドール病は続いております。
こちらのブログも見るだけでしたが思わず…この本を見てコメリました。
ドールつながりの仲間のお友達のブログでお人形を見せっこして遊んでおります。
又遊びに来ます。
10. Posted by hiroko   2009年08月25日 08:23
るんるんさん
同じ頃から、ドール病なんですね!
私も、この本に出逢って ずっとお人形人生を歩んでいます。
この記事を書いた時は、まさか この中のお人形が
私の子になるだなんて、夢にも思っていなかったのだけど!
同じような境遇?の方からコメントをいただいて嬉しいです。
これからも、楽しくお人形と暮らしていきましょうね~。
また遊びに来てくださいね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字