2009年04月04日

市松人形 『春駒』


桜が 綺麗に咲いてきました。お花見 

今年の雛祭りは、 京都で出逢った市松さん も一緒に

お祝いしました。 お雛様


d3951bcc.jpg


市松人形 『春駒』  昭和初期  約42センチ

市松人形館 主催

『内藤ルネ所蔵 市松人形展示会 IN 京都』 にて

昔人形青山/K1ドヲル さんより お輿入れ。晴れ着


6e367fcd.jpg


とても穏やかで、優しいお顔の市松さんです。ハート

歳を重ねるごとに、憧れが増していった 昔の市松人形。

とうとう 私の市松さんに、めぐり逢えました。キラキラ


125271c8.jpg


作家名の 『春駒』 を、そのまま この子の名前にしました。

  京都育ちの 春駒ちゃんも、

1か月遅れの桃の節句を、楽しんでいます。団子

(私の住んでいる地域は、昔は4月3日が 雛祭りでした。)


115e2ff3.jpg


明日葉ちゃん
 と、お雛様の前で。。。お茶

春駒ちゃんは、とても綺麗な状態で 時を過ごしてきました。

お着物晴れ着も 昔のままのオリジナルで、

お人形のための小さな柄や、刺繍などが 華やかです。


c4c9d762.jpg


長襦袢風に仕立てられた内側の生地には、

ピンクの桜が 散りばめられています。

(可愛いので、ちら見せ。 春駒ちゃん、ごめんね。ウインク


f04c9019.jpg


元の足袋は 汚れていたので、新しいのを買ってあげました。

まっさらな白い足袋に 履き替えた時、

お嫁にきてくれる嬉しさが、

心の中に じんわりと広がりました。天使


1f733cbe.jpg


去年、にんぎょカフェで カルラちゃんをお迎えした時に

昔の市松さんを 初めて抱っこさせてもらい、

あまりの軽さに驚きました。花火


儚げだけれど、凛とした美しさは

昔の可憐な日本の少女、そのもの。国旗


私が、いつか 逢いたいと思っていた

可愛いくて、愛おしい 市松さん。晴れ着


京都のおはなしを、たくさん してくれることでしょう。ラブ


(つるし雛ウサギについて、↓に続きあり。)



c8e2a8cf.jpg


去年、フラワードームバラ(名古屋ドームで行われる花のイベント)で

購入した つるし雛です。 

お花と兎が、古布で作られていて すごく可愛い!ウサギ


お花関係のお店が多い中、

京都・嵐山の京渡物語(きょうとものがたり)が

古布の細工ものを販売していました。

お花よりも、夢中になってしまいました。ドキドキ大


616ca7a3.jpg


今年は、京渡物語が 名古屋のデパートに出店していた所に遭遇

置くタイプの吊るしびなを、購入しました。

絹糸が巻かれた糸巻きのスタンドに、

兎と赤ちゃん(這い子)、毬などが吊るされ 楽しいです。笑い


兎のピカピカ光る赤い目が、病気や災いを はね退けます。

子供の健康や幸せを願って、

昔に作られたのが はじまりだそうです。はさみ



嵐山は、高校の遠足おにぎりなどで 今までに2回行っています。バス

また嵐山方面に出かけたら、京渡物語さんも 

ぜひ行ってみたいです。ハート



この記事へのコメント

1. Posted by moonamie   2009年04月04日 19:28
hirokoさん、こんばんは♪
なんて綺麗な市松さんなのでしょう~。
お顔もとっても綺麗な子に出会えたのですね。
お着物もとっても豪華。
色あせもなく、素晴らしい状態でhirokoさんとの出会いを待ってくれていたんですね。
古い市松さんも素敵でしょう。
私も大好き。
長い年月をどうして過してきたのでしょう・・・と想いを馳せる時間も好き。
これからの素敵な時間をhirokoさんの元で過せる幸せな春駒ちゃんですね♪
つるし雛もいつかは自分で作るから・・・・
って生徒さんに宣言しながら2年経ってしまいました・・・
ひとつひとつのモチーフが可愛い♪
2. Posted by hiroko   2009年04月04日 23:21
monamie さん
春駒ちゃん 見てくださってありがとう。
古い市松さんでも、こんなに綺麗なお嬢さんもいるんですね。
お着物のすそとか、多少は汚れがあるけれど
年数のことを考えると、本当に綺麗です。
大切に保存されていたのでしょうね。
市松さんについては、まだまだ勉強不足ですが
春駒ちゃんのような感じの子が好きみたいです。
(思いきり、昔人形初級編という感じですが)
つるし雛、monamieさんだと素晴らしいのができそうですね!
ぜひ完成させて下さいね。

3. Posted by ずこ   2009年04月05日 01:41
なんてかわいいお顔の市松さんなんでしょう!
まるでhirokoさんにお宅にお嫁入りすることが
最初から決まっていたかのようなhirokoさん
好みの子だなぁ・・と思いました
つるし雛もかわいいですね・・
私は最初にご紹介のつるすタイプのが好みです♪
梅でできた鞠(?)がかわいいぃ~
嵐山に行ったとき、このお店、人でごった返していたの~
お着物を直してくださったりもしてたみたいで若い子もいっぱい・・なので
どういうお店?とちょっと覗いただけでした
残念だったわ~
まぁ、またそのうちにチャンスがあるでしょう~
4. Posted by ルンルン   2009年04月05日 01:42
こんばんは^。
はじめてブログに訪れました。
すごい。
人形さんがいっぱいですね。
わたしも人形さんを集めていますよ。
おうちの中はもう人形さんでいっぱい。
次はどこに飾ろうと考えながらも、
新たな人形に目が留まると
また集めてしまします。
ブログ主さまは
整理がお上手な感じなのであこがれます。
何か収集品の上手な整理の仕方って
秘訣があるのですか。
「整理手帳」もあるのかな?なんて思ってしまいましたよ。
これからときどき楽しみに見に来ますね。
おやすみなさい。

5. Posted by ちび   2009年04月05日 09:06
お話しどおりの素敵な市松さんだね。
この子なら、全く怖さを感じない。
こんな穏やかな優しいお顔のコもいるんだね。
Hirokoさんが羨ましいな~
私も年を重ねるごとに市松人形への見方もかわってきていています。
昔は苦手でしたからね。
春駒ちゃんをはじめて見たとき思いました。
Hirokoさんに似ております。
きっと春駒ちゃんもHirokoママを待っていたことでしょう。
楽しいおひな祭りになったね。今度は呼んでね。

6. Posted by ぴょこん   2009年04月05日 16:12
優しいお顔の美しいいちまさん
本当に、hirokoちゃんのおうちへ来る事がもう、
ずっと前から決まっていたような気がするわ。
春駒ちゃんはルネさんの市松さんだったのかな?
吊るし雛もあでやかでステキ。
花の薬玉と兎がいっぱいで、
これは私のために作られた物じゃないかしら?(><)
きゃはは、いつか私も欲しいです~~。

7. Posted by hiroko   2009年04月05日 21:22
ずこさん
もうすっかり、私の好みが分かってるね。
市松人形は、さっぱりわからなかったので
自分の好みもわからなかったんですよ~。
ここ2年は、本気で見ていたんだけど
やっと、私の子が見つかりました。
つるし雛も、市松さんと同じ頃に気になりだして
去年、兎とお花だけのこの吊るし雛に
惚れてしまったの。
大きめの毬は、小花が集まってできてて
すごく手がかかっているよね!
このお店、行かれてるんですね。
ゆっくり、また楽しんできてね。
今年も京都行きの計画があるのかな?

8. Posted by hiroko   2009年04月05日 21:26
ルンルンさん
はじめまして。ようこそ~。
お人形が大好きなので、いろんな子と暮らしています。
決して集めているつもりは、ないのですが
普通の人から見たら、お人形がいっぱいいですよね。。。
ルンルンさんのお家にも、お人形さん
たくさんいるのですね。
私も置き場は、限界ですが
好きなので、どうしようもありません、、、
実は、整理は苦手なんです、、
現実もゆめゆめ邸になったら、いいんだけどね。
また遊びに来て下さいね。

9. Posted by hiroko   2009年04月05日 21:32
ちびちゃん
やっとお披露目できました。
日本人形って、怖いイメージしかなかったのに
こんなに優しい子もいたんだね。
よく知らなかっただけか、
自分の見る目が変わってきたのかもしれないけど。
ちびちゃんも、いつか可愛くて仕方ない
市松さんとの出逢いが、待っているかもね。
春駒ちゃんと私、似ていますか。
娘もそう言ったんだよ。
こんなに可愛い春駒ちゃん顔だなんて、嬉しいな。
この子見てると、ほわ~んと気持も優しくなります。
お雛祭り。。。お人形と私だけの会なんだもんー。
いつか、お人形遊びの会ができたらステキだね。

10. Posted by hiroko   2009年04月05日 21:46
ぴょこんちゃん
京都でずっと私を待っていてくれただなんて、嬉しいな。
そう考えると、昔の市松人形欲しくなったのと
京都に時々行くようになった時期が、かぶるわ。
春駒ちゃんは、ルネさんの子じゃないの。
でも、同じ会場にルネさんの子もいたから
ルネさんの市松さんたちにも、お見送りされた気分。
兎とお花のつるし雛、ぴょこんちゃんも好きよね!
ぴょこんちゃんだったら、もっと兎が
どどどーーーって、付いてるのが良いかも。

11. Posted by プゥコリン   2009年04月05日 23:53
こんばんは♪
なんていいお顔をしているのでしょう!
口元も愛らしいですね。
お着物も素晴らしいです。
よくこんな子が見つかりましたね。
きっとhirokoさんが迎えにきてくれるのをずっと待って
いたんでしょうね。
ひな祭りを4月3日にお祝いする地域は結構
あるようですよ♪
すてきな春駒ちゃんを見ることができてよかったです。
ありがとうございました♪
12. Posted by hiroko   2009年04月06日 09:38
プゥコリンさん
誰からも可愛いって思っていただけて
うちの春駒ちゃんは、幸せですね。
お着物も彩り豊かで、現代では
とても作ることができなさそうです。
きっと、今までにもこういう子いたと思うんです。
でも、見る側の目が養われていないから
見つからなかったように思います。
お雛様、4月3日も過ぎたので
お天気の良い日に片付けなくちゃ。
和室が、さみしくなっちゃうなあ~~。
でも、春駒ちゃんは、ずっと出しておくので
一緒に遊びま~す。

13. Posted by yuko   2009年04月06日 09:55
わぁ~可愛い市松さんですね。
着物の柄も素敵ですね。
私もいつかは市松さんをお迎えしたいと思っているの。
hirokoさんみたいに、運命的な出会いがあればいいなぁ
つるし雛もとっても綺麗。
その辺で見かけるつるし雛と比べるとダントツに豪華だわ
素敵なものをいっぱい見せてくれてありがとう~
私も幸せ気分になりました。

14. Posted by hiroko   2009年04月06日 10:27
yukoさん
欧米に憧れていても、日本の良さも
わかってきますね。
yukoさんのところには、どんなお嬢さんがやってくるのか
私も楽しみです。
きっと素敵なであいが、ありますよ。
このつるし雛は、昔のお着物をほどいた
古布でできているから
風合いや、色合いが優しくて綺麗なんです。
やっぱり、昔のものって素敵ですね。

15. Posted by モカ   2009年04月07日 04:52
hirokoさん、いつも楽しみに拝見していますよ~人形大好きな私には、刺激になります。春駒という方が創られたのですか?綺麗で素敵な着物ですね。表情も可愛いです。市松人形って軽いのですね、何で出来ているのでしょうか?いろいろな市松人形
がありますが、春駒ちゃんは腕の良い職人が創られた感じの子ですね^^
また、お披露目してくださいね。
私も欲しくなりました~
やはり、お高いのでしょうね(汗)

16. Posted by hiroko   2009年04月07日 22:18
モカさん
いつも見てくださって、ありがとうございます。
そういっていただけて嬉しいです。
春駒は、職人さんのお名前だそうです。
市松人形のお顔にも、いろいろな表情がありますが
春駒ちゃんは、甘く柔らかな感じですね。
市松人形は、桐塑に胡粉と膠をまぜて塗ったもので作られているようです。
モカさんにも、和の魅力が伝わったみたいですね。
お嫁代は、お人形の作者・年代・状態・入手先などによって
違ってくるので、
まずは、本やネット、お店など たくさん見るといいですよ~。

17. Posted by rikarinn   2009年04月09日 13:53
hirokoちゃん、この市松さんのお顔を見て
びっくり!!
hirokoちゃんそっくりじゃないの!!
自分そっくりの市松さんと出会えるなんて
素敵ね。
最近私も市松さんが怖くなくなって来ました。
いつか私にそっくりの市松さんに出会えるといいな。

18. Posted by on   2009年04月09日 22:57
hirokoさんのブログは、いつ見ても素敵で癒されます^^
いちまさん、可愛らしいですね。
市松人形がそんなに軽いとは驚きです。
着物も凝っていてすごいです。
そうそう、友人の御朱印帳入れ完成しました。
なんやかんや注文が多くて苦労しましたが、友人いわく良いものが出来たらしいです。

19. Posted by hiroko   2009年04月10日 10:32
rikarinnちゃん
やっぱり、似てる~?
前髪パッツン・ストレートで
ぽわ~~~んとしたお顔は、確かに同じ。。。
こんなに可愛い春駒ちゃん似って、嬉しいな。
リカリンちゃん そっくり市松さん、どこかで
であえるといいね。
私ね、はじめてリカリンちゃん見たとき
レイア姫にお顔が似てるって思ったよ。


20. Posted by hiroko   2009年04月10日 10:54
onさん
私のお人形遊びが、どなたかの癒しになっているだなんて
嬉しいです。
昔のお座りしてる市松さんは、特に足がぷらぷらで
たよりない感じだけど、それも可愛いの。
お着物も豪華なんだけど、生地も柔らか。
やっぱり昔のお人形って、素敵です。
良い御朱印入れが、できたんですね。
お友達の方も、ますます御朱印集めが楽しくなりますね。


21. Posted by グレイニー   2009年06月16日 21:49
hirokoさん、はじめまして!
最近我が家にも「春駒」の市松さんをお迎えしました!
春駒ちゃんと姉妹なんですねー^^
またお邪魔させて下さいね☆
22. Posted by hiroko   2009年06月17日 11:39
グレイニーさん
ようこそ~。
春駒姉妹さんに来ていただいて嬉しいです。
うちの春駒ちゃんと、似ているかな?と、
楽しく想像しています。
また遊びにきてくださいね。

23. Posted by hiroです。   2015年03月31日 08:34
hiroko様、おはようございます。
二度目のコメントです。
前回は、半田の記事からでした。

春駒ちゃん、何て愛らしいお顔なんでしょう!
本当に生きている様です。
お着物も素晴らしいですね。
昔は、いちまさんの為の反物とか
あったのでしょうか。。。
ため息が出るほど素敵です。

京秀先生の事も、書かれておられましたね!
うちにおります^^いちまさん。

お人形は、大好きでうちに来てくれて
ありがとう!と言う気持ちです。

ブログずっと拝見しています。
これからも楽しみにしております。
24. Posted by hiroko   2015年03月31日 10:03
hiroさん
2度目のコメント、嬉しいです!
春駒ちゃんに出逢って、ずいぶん経ちますが
今みても本当に可愛い~。
お着物の柄も、小さくてお人形サイズなので
お人形の為に反物から作られていたのでしょうか?

この子は、京秀先生とお話しながらお迎えできたんです。
その後、お会いすることはまだないのですが・・・

本当ですね!お人形とのご縁は、感謝でいっぱい。
大切に可愛がってあげたいですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字