2011年08月30日

野うさぎ蚤の市 ♪


005


8月20日(土) 野うさぎ蚤の市に出かけました。

名古屋から、近鉄アーバンライナーに乗り 約2時間で大阪へ。

野うさぎ蚤の市が開催される ギニョールさんへ 

スタート時間の12時5分前に到着し、17番の整理券をもらいました。


005


並んですぐに 「ブログやられてますか?hirokoさん?」と聞かれ

持っていたバッグで判ったそうです。

見てくださっていて、ありがとうございます。(*'-'*)


入場制限で30分待ち、いよいよ お店の中へ。

2階の屋根裏部屋のようなお部屋には、可愛いものが ぎっしり~~


008


ピンクの世界は、Sweet Nostalgia cocoさんのブース。

ピンクのトランクに、お人形や ビンテージグッズが 

いろいろ入っていて どれも可愛い~。ハート

会場では、スタッフとしてお手伝いされていた

cocoさんと桃源郷さんに お会いできました。


009


cocoさんとは、4年ぶりです。

東京でのドールショーや、2人だけの名古屋プチオフ会など

楽しい思い出が甦ります。ウインク

桃源郷さんには、はじめてご挨拶できました。

思いがけず お二人に会えて嬉しかったです。


012


さて、お買い物の続き~

小さな会場でのイベントだし、30分遅れで入ったから

可愛いのは 全部なくなってるんじゃないかな?とも思ったけど

出店者様が たくさん出してくださっていて、

可愛いのがありすぎで 困りました~~。

しかも、チャリティー企画ということもあり お値段も控えめ。


014


どのブースも、魅力たっぷり。

アンティークやビンテージのお人形・ぬいぐるみの写真を撮らせていただきました。


骨董市などでは、あちらこちら歩いて 可愛いものを少し見つけるのだけど

ここは、並んでいるもの すべてが可愛くって

この部屋で ずっと遊んでいたいくらいです。(*´∇`*)


010


古いぬいぐるみたちも みんな ゴキゲン。クマ

可愛すぎて選べなくて、ぐるぐる何周もしちゃいました。

悩みながら お気に入りを一つづつ

 お買いもの籠に入れては、うっとり~ドキドキ大


1時間くらいの予定が、気がつけば 2時間 

まだまだ 遊んでいられるし、未練があるけど

乙女屋さんも行きたいから、野うさぎ蚤の市 強制終了~!


* * * * *


005


可愛い戦利品たちのご紹介です。

野うさぎ蚤の市 100%チャリティーの ウサギさん。ウサギ

とっても可愛いです。

乙女屋さん限定販売のハンガー。

色々な絵柄があったけれど、ウサギさん抱っこを選びました。



008


会場で 一番はじめに手に取ったのが、

Nancy Ann Storybook ピンクのお人形。ハート矢

1940年頃の小さいビスクドールです。 約13㎝


ナンシーアンは、前から気になるお人形で いつか欲しかったの。

やっぱり、後から 緑のリボンの子も 一緒にね。


010


同じくcocoさんのところから、IDEAR社の Lollyちゃん。

1951~55年 ハードプラスティック製 約23㎝

ウオーカータイプで、歩かせると顔が左右に動きます。音符

写真では 暗く写っちゃいましたが、

綺麗な青い目で 寝かせると目を閉じます。

ちょっと心細そうな表情が 愛しい子です。


* * * * *


これで、終わりにしようと思ったのだけど

どうにも気になる お人形が。。。(*゚▽゚*)



013


会場で異彩を放っていた ピンクのピエロさん。

フランス在住の作家さん 山下美千代さんが出品された

オランダ製 布のお人形。 約34センチ


布のお顔に、プラスティックの目が埋め込まれています。

見れば見るほど面白くて、いつの間にか すっかり夢中。

ビンテージの布も味わい深いです。

やっぱり、一緒に連れて帰ろう。


* * * * * *


う~~~~ん、まだ帰れない~。

可愛い笑顔が、私を見てるのよ、、

帰りに見に来て、残ってたら考えようかなあ・・・

それだったら、絶対 買うに決まってるよね。

ああ、危険!ここは、危険すぎ。 もう撤退しなくちゃ~。

でも、エコバッグに まだ入るよ~~などと

心の中で葛藤を繰り返し・・・


015


GUND社 1950年代のウサギさん。ウサギ

耳の先まで 約30㎝

小さめで とっても綺麗な状態です。

このニコニコ笑顔をみると、元気がいっぱいもらえます。

なんて 可愛いんでしょう~。キラキラ


これで 思い残すことは、ありません。

(ホントはあるけど、プチ破産したので終わり。)



野うさぎ蚤の市、可愛すぎて 幸せでした。ラブ

この幸せが、震災で傷ついた方々のお役に立ちますように。



* 「野うさぎ企画」で得た利益(=出品者さまの出品料+売上の一部)は、

東日本大震災の義援金として寄付されます。



yume_dolly at 09:47│Comments(4) イベント・お人形めぐり 

この記事へのコメント

1. Posted by coco   2011年09月01日 23:27
わあ
写真がいっぱいでうれしいです!

2時間も滞在してくださってたのですか!?
そんな気がしませんでした。
あそこにいると時間が経つのが早かったですね。
うさぎちゃん、会場で見るよりうれしそうです。

たくさんお買い上げ、ありがとうございました。

ふふ、エスカレーターの横でこっそりお人形を
見せてもらったことが懐かしいです。
2. Posted by rikarinn   2011年09月02日 01:26
この野うさぎ蚤の市、hirokoちゃんのために開かれたイベントみたいだね。
hirokoちゃんの興奮ぶりがとっても伝わってきました。
みんな可愛くて私には選べない......
私も行ったら、ブースの一角ごと、ごそっとお持ち帰りしていたかも。
cocoさんともお会いできて良かったね。
Shokoさんのお店で、初めてcocoさんとお会いした時を思い出しました。
お人形友達の中で、hirokoちゃんの次に
たくさんお会いしているのがcocoさんだったかな。
私までゆめゆめ気分にさせてもらったわ!!
3. Posted by hiroko   2011年09月02日 09:09
cocoさん
そんなに広くないのに、気が付いたら2時間ぐるぐる~~です。
可愛いものありすぎのおかげで、中崎町巡りを取りやめました。
(時間と予算を野うさぎで使い果たしたので)
悩んでたうさちゃん、やっぱり可愛くて嬉しいです。
cocoさんも可愛い子、出してくれて
ありがとうございました。

タカシ○ヤの親子丼食べる時、思い出し笑いをしてしまいます。
4. Posted by hiroko   2011年09月02日 09:21
rikarinnちゃん
野うさぎ蚤の市、とっても素敵なイベントでした。
ここだけで十分、興奮状態だったけど
まだ後半があって、そちらでも超興奮!!!

cocoさんとお会いできたことも嬉しかったし
乙女屋さんでも、思いがけない作家様がいらしてて・・・
可愛いものだけじゃなく、
人とのであいが嬉しいおでかけでした。
Shokoさんのお店に行ったり、ドールショウとかも
懐かしいね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字