冨田勲×初音ミク 「イーハトーヴ交響曲」 ☆ あいちトリエンナーレ 2013半田 赤レンガ建物 & 『風立ちぬ』

2013年09月30日

2013 半田 『ごんの秋まつり』 花嫁行列


P1040079


200万本の彼岸花が咲く 半田市の矢勝川 堤防沿いで

9月29日(日) 花嫁行列がありました。彼岸花 デコメ絵文字彼岸花 デコメ絵文字彼岸花 デコメ絵文字


P1040078


近くの岩滑八幡社神社 デコメ絵文字で挙式をあげたばかりの新郎新婦を

ヒガンバナを見に来ていた人たちも 祝福。祝デコメ絵文字


P1040077


人力車に乗った白無垢の花嫁さん花嫁 デコメ絵文字の笑顔が可愛く、

新郎の友人や ご近所の方からの掛け声も賑やかで

見ていて 幸せな気持ちになりました。(*^_^*)

どうぞ、末永く お幸せに。ハート デコメ絵文字


P1040082


花嫁行列を笛や太鼓が先導~。譜面譜面

ヒガンバナの見頃は、ちょっと過ぎていたけれど

素敵な花嫁行列に出あえた 秋の日でした。


矢勝川の彼岸花彼岸花 デコメ絵文字は、これが 2回目。

◆前回の記事(2011年) 半田の彼岸花&T's CAFE



P1040089


花嫁行列のあと、新美南吉記念館を見学。

「ごんぎつね」きつね デコメ絵文字の作者で知られる

愛知県半田市出身の新美南吉は、今年 生誕100年。

南吉が愛した世界を、いつまでも大切にしたいですね。


P1040091


記念館の中に、「手ぶくろを買いに」

実物大くらいのセットがありました。

子狐が手袋手袋 デコメ絵文字を買うシーンに ドキドキ・・・


P1040122


お土産コーナーで、南吉のキツネちゃんを購入。きつね デコメ絵文字

(左)乙川人形屋の土人形 「手ぶくろを買いに」

(右)楽猫庵の土鈴 「南吉童話きつね」

「おぢいさんのランプ」ランプ デコメ絵文字の本を持っています。


P1040123


可愛いお菓子、「こんちゃんマドレーヌ」もね。

このキツネちゃん、約10cmくらいあります。

こんがりキツネ色~。キツネ デコメ絵文字








yume_dolly at 22:30│Comments(4) 暮らし・お花・おでかけ | 和人形・和骨董・和雑貨

この記事へのコメント

1. Posted by rikarinn   2013年10月01日 22:52
わぁ〜素敵な花嫁さんの行列だこと!
彼岸花で真っ赤に染まった川縁はバージンロードのようね。
花嫁さん、花婿さんはもちろん、
式に参列されたご親戚やお友達にとっても
生涯忘れられない結婚式になったことでしょうね。
半田に行った時、機会があったらこの素敵な景色を見てみたいなぁ。



2. Posted by hiroko   2013年10月02日 09:40
rikarinnちゃん
紋付袴・白無垢の花嫁行列をみていると
日本の昔にタイムスリップしたみたいで
どこか懐かしく感動的だったよ。
リカリンちゃんも是非、彼岸花の咲く時期に
レッスン合わせて来てね~。
彼岸花だけでも素晴らしい景色だよ。
3. Posted by ひろ   2014年02月21日 13:08
はじめまして。
突然のコメントで失礼いたします。

お人形が好きで、ブログめぐりをしていましたら
こちらにたどり着きました。

祖父母が暮らしていた半田市。
色々見どころがあるんですね。

私は兵庫在住でして、幼いころから
毎年数回は半田を訪れておりました。
しかし、自宅と祖父母の家の往復で
こんな良い所があるとは存じませんでした。

偶然のご縁に感謝いたします。
又ブログに訪問させて頂きます。

お人形のもたらしてくれた、ご縁だと信じて・・・

失礼いたしました。
4. Posted by hiroko   2014年02月22日 10:04
ひろさん
ようこそ~。辿りついてくださって嬉しいです。
(同じお名前もウレシイ~)

わあ!半田におじい様・おばあ様が住んでいらして
なんども来ていらっしゃったんですね。
半田は、昔ながらの日本が残っていて
いいところですよ~。
また是非、機会があれば半田巡りをしてみてくださいね。

私も同じ愛知県民だけど、半田市のビスク教室に通うまでは
何にも知らない所でした。
お人形の素敵なご縁ですね。

これからも、ゆめゆめブログに遊びにきてくださいね~!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
冨田勲×初音ミク 「イーハトーヴ交響曲」 ☆ あいちトリエンナーレ 2013半田 赤レンガ建物 & 『風立ちぬ』