秘密の引き出し & お花の顔ブローチRuku ドール @ アトリエ Poupette

2013年12月11日

影山多栄子 人形展  『triste』


愛しいものは 悲しい。

いつか 消えゆくものたちのために ひととき、

幻のように開かれる 人形店。きらきらデコメ絵文字


P1040540


関西の乙女屋さんで 開催されている

影山多栄子さんの人形展 『triste』 初日に出かけてきました。

◆会期 2013年12月7日(土)~16日(月) 13:00~18:30


P1040539


どんな世界か 期待に胸 踊らせ、

そっと覗いてみると 最初に目に飛び込んできたのは、

白いケビント内の大きな作品 2体。リボンうさぎ デコメ絵文字


P1040518


「星と雫」 約48㎝

ディスプレーは、作家さんご自身が手掛けられ

空間すべてが triste トリステの物語。。。キラキラ


P1040538


「古い抽斗」 約48㎝

個展ならではの大きな子たちは 見応えがあり、惹きつけられます。


P1040517


特に、この子たちのために 自ら作られた

ゆらめく ガラスの瞳キラキラ デコメ絵文字が 美しく

命を吹き込まれたお人形も、作家さんの心も

とても 純粋なのだと伝わってきます。


P1040507


「海辺の町」 約33㎝

奥に座ってる 「あかり」 約34㎝

お人形さんらしいサイズの子たちも、ガラス目です。


P1040509


展示中の人形のお顔は 石粉粘土で、体は 布製。

(手足が石粉粘土も有り)

抱いた時や座っている姿に 布人形の優しさや温もりを感じ

どこか懐かしさを覚えます。まつげデコメ絵文字


P1040514


「赤い靴」 約27㎝ 

アンデルセン童話の踊り疲れた カーレンのよう・・・ハイヒール

すらりとのびた手足、赤い靴が 可愛い。


P1040549


はじめて見た時、お顔に巻かれた包帯に

ドキリとしたけれど、

『赤い靴』のお話本(キラキラ) デコメ絵文字の残酷さや 痛みを表現していることに気づき

物語を読むように、いつまでも眺めていたくなります。


P1040554


いつか 私自身も 消えゆく存在だけど、

それでも 幻のように ひととき 好きな人形と過ごしたいと願い、

赤い糸を手繰り寄せたら

「赤い靴」の子と繋がっていました。リボンデコメ絵文字


影山さんのお人形、点滴堂さんでの「眠り星」に次いで

嬉しい2体目となりました。(*^_^*)



P1040532


「バブーシュカうさぎ」 約19㎝

ペタンコ縫いぐるみも 来てくれることに~。ウサギ デコメ絵文字

裏表で表情が変わります。

涙 デコメ絵文字が 悲しいけど、やっぱり可愛い。


P1040560


整理券3巡目で、ストラップのウサギちゃんも ゲット。うさぎ デコメ絵文字

この子も、赤い靴~靴 デコメ絵文字

この作品は、当日 持ち帰ることができました。

他の作品は、期間中 展示され

終了後に 私のもとへ届きます。プレゼント


P1040562


反対側は、涙うさぎ。

一緒に写っているのは、個展のために作られたポストカード。

整理券のため 並んだ人へ

影山さんから 全種類3枚(もう1枚は古い抽斗)が

プレゼントされました。

優しい お気持ちが嬉しく、

お人柄が作品に表れているように感じました。ラブ


※ 私が到着した12時過ぎには、先行開店してくださっていたので
ホントは、私は並んでいないのだけどね。(^^ゞ



P1040526


P1040529


P1040525


P1040513


P1040512


P1040510


どの子も、影山さんならではの世界観があり

本当に 素敵な個展でした。

いつまでも いつまでも観ていたくて

なかなか立ち去ることができません・・・


P1040544


幻のように開かれた 人形店・・・

心の中に 大切に仕舞っておこう。 姫系の鍵 デコメ絵文字




yume_dolly at 10:55│Comments(4) 創作人形 

この記事へのコメント

1. Posted by かりんぼ   2013年12月12日 10:10
わぁ~、影山さんのお人形たち、淡い色彩がとってもメルヘンだね~♪
みんなまるで絵本の中に住んでいるようなお人形たち。
DMの子はやっぱりグラスアイだったんだね!
やさしい描き目の影山さんの子もすてきだけど、ドールアイが入ると
よりいっそうお人形らしさが際だちますね。
トリステ…哀しみと題されたお人形たち、こうして見ていると
どの子もそっと抱きしめてあげたくなるような愛おしさだね。
赤い靴の子はこれからずっとhirokoちゃんに可愛がってもらえるから
気が付くと「トリステ」じゃなくなっているかも。。。
わたしは下の方の額入り人魚さんがとっても気になりました(*^_^*)
ペッタンコうさぎさんもすごく可愛い~p(^-^)q♪
今回も充実した大阪行きでしたね~~~\(*^0^*)/
2. Posted by hiroko   2013年12月12日 14:14
かりんぼちゃん
影山さんのお人形、色あいがシックで優しい雰囲気~。
乙女屋さんのお店が、そのままトリステの絵本みたいになってました。
そうなの。DMの子は、グラスアイだったよ。
描いたものに、ガラスをのせているので
ペイントとガラスの両方を合わせ持っている・・・と
作家さんがおっしゃられてました。
「赤い靴」のお話も悲しいけれど、好きな世界。
ゆめゆめ劇場で、くるくる踊ってほしいな。
かりんぼちゃんは、人魚さんね。
うふふ、やっぱり水系~~。
プペットさん、乙女屋さん、骨董祭と3連チャンのお出かけでした。

3. Posted by ちび   2013年12月12日 19:19
大阪行ってこられたね~~
今回hirokoさんがどんな子とご縁があるのか
とても楽しみにしていました♪
密かに赤い靴の女の子を連れ帰ってくれないかな☆
なんて思っていたら本当に赤い靴の子だった!
私も凄く嬉しいな(*^。^*)
今度是非会わせてくださいね。

絵文字がなぜか使えなかったわ。
4. Posted by hiroko   2013年12月13日 01:29
ちびちゃん
ちょっと、そこまで、秘密の大阪~。
行ってみないことには、赤い糸の子はわからないので
私もドキドキ。。。
赤い靴の子とご縁がつながって、
ちびちゃんにも喜んでもらえて、とっても嬉しいな。
実物の赤い靴、すごく可愛いので期待しててね。

絵文字、コメント欄ででないよ~~。
レスは、返信の所からやったらできたんだけど。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
秘密の引き出し & お花の顔ブローチRuku ドール @ アトリエ Poupette