Les Anges~レザンジュさんへお詫び!◆追記あり

2014年10月06日

藤井千秋展


P1060336


秋と言えば、芸術・読書・行楽・食欲 秋 デコメ絵文字 など

いろいろあって、どれも 楽しいですね!

私も 秋の遠足気分で、刈谷市美術館 にて開催中の

『藤井千秋展』 へ出かけてきました。


P1060331


藤井千秋オフィシャルサイト


抒情画・童画で活躍した 藤井千秋(1923-1985)の原画や

当時の少女雑誌雑誌 デコメ絵文字の付録など、素敵な世界をみることができます。

会期 2014年9月20日ー11月9日


P1060349


吉永小百合さんから贈られた胡蝶蘭が、館内に飾られていました。

若い頃の吉永さんが、藤井千秋先生のファンだったことから

親交を重ねられ、吉永さん直筆の葉書はがき デコメ絵文字も展示されていました。

美しい筆跡に、お人柄が感じられます。(*^_^*)


P1060326


会場内で唯一 撮影可能の 顔だしパネル。シンデレラ城 デコメ絵文字

その他の画像は、お土産に購入したファイルと本です。


P1060353


藤井千秋さんは、知らなかった・・・と思ったのですが

この人魚姫の絵をみて 吃驚

私が子供の頃から 大切に持っていた

世界の童話22 アンデルセンの絵話 (昭和44年重版発行)

『にんぎょひめ』 の挿絵を描かれた方でした。\(◎o◎)/


P1060332


この本は、子供の頃に 親が 全巻30冊揃えてくれて

私の学習机の本棚に、ずらっと並べられていました。

学年が進むにつれ、辞書や教科書の置場がなくなり

本を撤去することに。。。

多分、親戚の小さい子にあげたと思うのだけど

一番のお気に入りだった 『にんぎょひめ』 の本だけは、

ずっと私の手元に残してあったのです。


P1060343


なのに、作家名を覚えていないだなんて!

あまりにも、子供の頃から 身近にありすぎて

今の今まで作者名を気にしたことがなく、本当に不覚~~(-_-メ)

でも、あらためて 藤井千秋さんの絵の素晴らしさを認識し

『にんぎょひめ』 の原画を 15枚もみれて 大感激です。


P1060345


そして、世界の童話を 一度に 30巻すべて揃えてくれた親へ

感謝の気持ちで いっぱいです。

大人になった 今だからこそ、

親の気持ちが 本当の意味でわかるのだと思う。

「藤井千秋展」は、特別 心に残る展覧会となりました


刈谷市美術館は、今回で3回目。

「内藤ルネ展」「中原淳一展」も、ときめきました。

(上の記事をクリックすると、その時の様子がみられます。)


P1060339


にんぎょひめ・シンデレラ・おやゆびひめの ふせんセットを 2つ購入。

3つ折りにすると豆本のようになって、もっと可愛い。ハートデコメ絵文字


P1060321


茶室・佐喜知庵 の企画展限定 お菓子も、毎回 楽しみです。

藤井千秋展では、おやゆびひめをイメージした

「チューリップの夢」 という 可愛くて美味しい お菓子でした。


P1060342


世界の童話が懐かしくなって 金色のケース付きの

「しょうこうじょ」 と 「かぐやひめ」 を入手しました。


P1060358


またまた 子供の頃には気づかなかった 発見がびっくり

世界の童話の監修者に 村岡花子さんのお名前がありました。

NHKの「花子とアン」を毎朝、ワクワク観ていたので

とても嬉しい~。(*゚▽゚*)

パルピテーション いっぱいの秋です。紅葉 デコメ絵文字




yume_dolly at 11:06│Comments(19) 本・絵・イラスト・少女漫画 

この記事へのコメント

1. Posted by 絽香々   2014年10月10日 18:12
突然、失礼します!!

人魚姫。私も同じ気持ちで!
観に行きたいです!!

ありがとうございます!
2. Posted by hiroko   2014年10月10日 18:13
絽香々さん
わあ、嬉しい。コメント、ありがとうございます。

にんぎょひめ、同じ気持ちなのですね!
とっても素敵ですよ。
たっぷり鑑賞してきてくださいね?。

3. Posted by 絽翔(絽香々)   2014年10月10日 18:15
コメント返信ありがとうございます!!

刈谷は遠いので、今日は早速、実家に寄り、人魚姫を持ってこようかと思たっています!

ありがとうございました!
4. Posted by hiroko   2014年10月10日 18:34
絽翔(絽香々)さん
にんぎょひめ、ご実家にあるんですね!

子供の頃の宝物に会いに行く気分で
懐かしいでしょうね~。
5. Posted by 絽翔(絽香々)   2014年10月11日 00:00
度々お邪魔します。

先ほど、実家から戻ってきました。。本、見つけることができませんでした。。捨ててはいないと思うのですが、、

hirokoさんのところで垣間見れたこと感謝しています。
ありがとうございました。
6. Posted by hiroko   2014年10月11日 00:44
絽翔(絽香々) さん
また、ひょっこり見つかるといいですね。
展覧会で、全ページ見られるし
グッズも萌えますよ~。
7. Posted by BABA   2014年10月14日 01:44
わあー懐かしいーーーーー
すごく懐かしいですね。

やっぱり男性だったんだ。
千秋と言う名前から男性かな?女性かな??って
ずっとわからなかったんです。
ルネさんも高橋真琴さんも男性か女性か??って
子供の頃分かりませんでいた。

こういう人たちの作品って
今見ても新鮮で素敵で
全然古びた感じがしませんね。

また得した気分で帰りますね~~
8. Posted by hiroko   2014年10月14日 01:51
BABAさん
藤井千秋さん、ご存じでしたのね。
懐かしく感じてくださって嬉しいな。

いわれてみれば、真琴さん・ルネさんも
男性か女性か、わからないお名前ですね。
大人になってからみても
抒情的で本当に素敵~。

昔の少女雑誌のようなのが
今もあったらいいのにね。
9. Posted by rikarinn   2014年10月14日 02:01
hirokoちゃん、私もこの世界の童話シリーズ
今でも持ってるけど(全巻はそろってないけど)
人魚姫の挿絵を描かれた方が
藤井千秋さんだなんて、知らなかったよ。
挿絵の描かれた童話の中では、この人魚姫が一番好きなの。
原画がみられたなんていいなあ~。
しばらく読んでいないから、物置探してみたくなりました。

ちゅーりっぷの夢と言う和菓子、とっても可愛い!!
hirokoちゃんのことだから
頂く前に、小さなお人形と一緒に遊んじゃいたくなったでしょ?
10. Posted by hiroko   2014年10月14日 02:08
rikarinnちゃん
やっぱり持ってたね。
同い年だから、リカリンちゃんちにもあるって思ってたよ!
そして、同じ「にんぎょひめ」が好きだった~。

私もこうして原画がみれるだなんて、
夢にも思わなかったな。
原画は、すごく綺麗だったよ!
全然色あせてなくて、今かきあがったかのよう~。

このシリーズ、やっぱりいいね。
思わず、全巻また揃えてみたくなったけど
ぐっと堪えて、2冊にしたの。

チューリップのお菓子は、食べちゃうのが惜しかった~。
自宅だったら、おやゆびひめ遊びをしてるよ。
11. Posted by ちび   2014年10月14日 02:14
hirokoさん、行ってきたんだね~。
私も展示会が終わったら、今月中にはいくつもりです。

大切に持っていたにんぎょひめの挿絵が
藤井さんだったとはっ!
気づいていなかったとはいえ、やっぱりアンテナ繋がってるー
観に行くのが楽しみだな。

私もこの世界の童話は、しょうこうじょ家にありました。
表紙に記憶があるっ!
他にもあったのかなあ~~?
いま全巻あったら、すごいね。
読んでみたいわ。
12. Posted by hiroko   2014年10月14日 02:20
ちびちゃん
今回は早めに行ってきたので、
ちびちゃんが行く時の予習になったかな?
たっぷり楽しんできてね~。

子供の頃に好きだったものが
大人になって再会して繋がって
とても感慨深いよ・・・

わ~、ちびちゃん「しょうこうじょ」持ってたのね!
今みても、このシリーズは素晴らしいね。
置場が確保できたら、全巻揃えたくなったわ。
13. Posted by しほほ   2014年11月06日 17:53
こんにちは。今日、刈谷と高浜をハシゴしてきました。
人魚姫の話、私も全く同んなじ気持ちです。
まさか、この感動を感じている人が他にもいたんだと、驚いて思わず書き込みました。
私は絵描きを本職としていて、きっと藤井千秋さんも私の絵に影響があった1人なんだなと感じています。
幼少期にこの絵本を穴が空くほど読んでいました。そのことを今日まですっかり忘れていたことにも驚いています。
14. Posted by hiroko   2014年11月07日 00:31
しほほさん
わあ~、またまた人魚姫の思い出のある方からの
コメント、嬉しいです~!
好きだったのに、記憶の奥の奥に埋もれてしまっていた
というあたりも同じですね。
こうして、幼いころの記憶が愛おしく思える日が訪れて幸せですね。
いつか、しほほさんの絵をみられるといいな。
これからも制作、がんばってくださいね。
15. Posted by フランボワーズ   2014年11月07日 00:33
初めまして、
フランボワーズと申します、
明日お仕事が休みで、
刈谷美術館の藤井千秋展へ行こうと思い、
ネットで調べているうちに、
ゆめゆめ人形館さんにたどり着き
拝見させて頂きました、
刈谷美術館で中原淳一展は私も行きましたが、
内藤ルネ展も過去にやっていたのですね、
私は知らなかったので、
クリックして読まさせて頂きました、
写真が多くて楽しく拝見させて頂きました、
内藤ルネさんのグッズ素敵だなと感じました☺️、
あと名古屋高島屋のフランス展は、
私も行ったので共通することが多かったので、
楽しく見させて頂きました、
ありがとうございます、
明日は刈谷美術館の展覧会楽しみに行ってきたいと思います。
16. Posted by フランボワーズ   2014年11月07日 00:34
フランボワーズと申します、
中原淳一さんの美術館に、
友達と何年か前に行きました、
だいぶ前なので記憶がはっきりしないことがありますが、
山梨県で中原淳一さんの美術館で、
その中にミシンと布地・糸・裁ちばさみなど手芸・洋裁が自由にできるスペースがあり、
そこに置いてある布地や糸などは寄贈で置いてあり、
友達と布を裁ちばさみできり、
簡単なトートバックを作って、
それら作ったものは持ち帰って良いとあり、
友達と私は手芸好きだったので楽しく作った思い出があります、
もっとゆっくり鑑賞したかったのですが、
旅行して帰る日に美術館に行ったので、
手芸をしていたらあっという間に時間がたってしまったので、
ゆっくり鑑賞しに再度行きたいなと感じました、
とても魅力的な美術館でした、
今もその美術館があるかはわからないのですが、
ゆめゆめ人形館さんのブログを見させて頂き、
そのことを思い出しました。
17. Posted by hiroko   2014年11月07日 00:35
フランボワーズさん
いろいろ読んでくださり、ありがとうございました。
コメントいただけて嬉しいです。
今日は、刈谷美術館へ出かけられるんですね。
秋のお出かけ、楽しんできてくださいね~。

山梨の中原淳一さんの美術館では、素敵な思い出が
できたのですね。
淳一さんの、物のない時代に工夫して
おしゃれしてほしいと願った
少女たちへの思いが表れているように感じました。

私は行ったことがないのですが、調べてみたら
閉館してしまったようで残念です。
フランボワーズさんのお話をうかがうことができて
ふんわり~優しい気持ちになりました。

(※いただいたコメントを藤井千秋展の記事の方に移行させていただきました。)
18. Posted by ryo   2014年11月14日 20:10
初めまして。20代男ですが藤井千秋展に行きました。挿し絵に描かれてるドレスが実際に作ってあって展示されたりしていてよかったです。記念に絵はがき買いました。セーラー服を着ている女学生やドレスを着た王女の絵が印象に残りました。
19. Posted by hiroko   2014年11月15日 01:21
ryoさん
20代の男性の方のお心にも、藤井千秋展が響き
コメントいただけて、とても嬉しいです。
ドレスも素敵でしたね。
女学生さんや、王女さま、どの絵も味わい深くて
いつまでも見ていたかったです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Les Anges~レザンジュさんへお詫び!◆追記あり