わたなべまさこ原画展 & マロンシャンテリー文鳥占い(名古屋・大須)

2018年10月19日

おいらん道中 & 花魁道中の御朱印


20181013224416


平成 最後を飾る 「第41回 大須大道町人祭」が、

2018年10月12日(金)前夜祭

13日(土)14日(日)
に開催されました。(o^∇^o)ノ


P1030393


祭りの華「おいらん道中」
は、絢爛豪華な 衣装を身にまとった花魁が

傘持ち、お供の男衆、新造、禿(かむろ)を引き連れ

高下駄で「八の文字」を描きながら練り歩きます。



P1030381


花魁の打掛け
や、俎板(まないた)と呼ばれる

大きな前帯には、
牡丹・芍薬・紅葉など 日本の四季の花々や

無病息災を願う 節句の模様などが 施されています。


P1030384


「大須太夫のおな~り~」の口上と共に登場する 花魁。

何度 見ても 美しい ~

第35回の おいらん道中(←2012年 過去記事)



大須にある 三輪神社さんで、

花魁道中の御朱印を いただいてきました。


P1030423


P1030425


花魁道中、そっくりに 再現されています~!

これだけ カラフルなのに、すべて直書きです。

他にも 何種類かあり、カボチャ、コスモスも いただきました。

可愛いですね~。


P1030366


三輪神社の鳥居は、三輪鳥居 または 三ツ鳥居と呼ばれ

明神鳥居の両脇に鳥居を持つ 珍しい作りで、

八の字を描くようにくぐると 三倍のご利益があるのだとか。

三輪神社さんのHPで予習して、

正式な通り方で お詣りしましたよ~~~。
神社デコメ絵文字


P1030369


名古屋の人にお馴染みの「矢場町」は、

1669年(寛文8年)三輪神社に 尾張藩の弓矢場が作られたことに

由来していることも知りました。



三輪神社の御祭神 大物主神は、
「因幡の白兎」で有名な

大国主神と同一といわれ、境内に兎の石造があります。


ぴょんぴょん飛び跳ねる 兎
は 運気を上げ

長い耳は 福を集めるとされているそうです。


神様のお使いの ウサギさん、たくさん なでたので

福が いっぱい 呼び込めるかも~。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ






yume_dolly at 08:59│Comments(0) イベント・お人形めぐり 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
わたなべまさこ原画展 & マロンシャンテリー文鳥占い(名古屋・大須)