マトリョーシカ・マトリョミン・こけし

2012年04月02日

マトリョミンとコケロミン & オルゴールフェア


かりんぼちゃんとシネマ歌舞伎を観たあと、

リャビーナさんに遊びに行きました。


011


マトリョミンのミチターちゃんは、お友だちのコケロミンカエル

リャビーナに初めてのお里帰り。

かりんぼちゃんのコケロミンに会うのを、

楽しみにしていました。


009


マトリョミンは、マトリョーシカ型テルミン内蔵 電子楽器。

コケロミンは、カエル型パぺット電子楽器で

ふたりは、不思議な 電子楽器仲間だったのです。






008


ミチターちゃんと コケちゃんのファーストデートの約束は、

2人で デュエットすること。ラブラブ

コケちゃんは、優しい歌声で ミチターちゃんをリードしてくれました。


『コケちゃん、とっても楽しかったわ。またデートしてね。』  ミチターより



013


ミニ演奏会?の後は、白樺ジュース

ベリーたっぷりのモルスで おしゃべりタイム。

私は、5回目のリャビーナ・カフェです。


店長さんも コケロミン君カエルの来店を とっても喜んでくださいました。

http://ameblo.jp/riperus22/entry-11205501889.html



015


今回 見つけたマトリョーシカ。 (一番大きい子 約15㎝)

こっくりした色で レトロチックな苺シスターズ。いちご

底抜けに明るい表情で 可愛いです。


* * *


この後、さらに お出かけ 追加。

映画の前に立ち寄ったデパートで、世界のオルゴールフェアが開催されていて

その日が最終日だったのを知りました。

私とかりんぼちゃんは、大のオルゴール好きで

特に スイスのリュージュ社の大ファンなのです。ドキドキ大






会場で一番に出迎えてくれたのは、ストリート・オルガン。譜面

くるくるハンドルを回すと、大きな音で 曲が鳴り響きます。

音色を聴いていると 外国の街角にいるようです。船

(動画は、会場で聴いた曲ではないけれど 楽しい雰囲気はそのまま。)






リュージュの高級オルゴールを 次々と聴かせてくださって、至福のひと時。

シンギング・バードヒヨコは、可愛いだけでなく 精巧な動きに感動です。


かりんぼちゃんの手回しリュージュ・ベアくま

お店の人たちにも遊んでもらえて 嬉しかったね。


* * *


シネマ歌舞伎に、マトリョミン&コケロミン、オルゴールフェアと

とっても 楽しい一日となりました。



かりんぼちゃんの記事

リャビーナさんとリュージュオルゴール



yume_dolly at 09:58|PermalinkComments(6)

2012年03月22日

マトリョミン演奏 (動画)


マトリョミンを手にしてしまった
からには、

楽器なので弾かなくてはなりません。(・◇・)ゞ

素晴らしいマトリョミン演奏(動画)をみて、密かに練習中です。















yume_dolly at 17:46|PermalinkComments(2)

2012年03月19日

Рябина 『リャビーナ』 お買いもの編


前回の記事 Рябина 『リャビーナ』の続編です。


055


3月8日は、女性の日(国際女性デー)。花束

1966年(旧ソ連)女性の日のポストカードです。


はじめて リャビーナさんに行った日は、ちょうど女性の日でした。

その日から1週間のうちに、4回も通ってしまいました。(*゚▽゚*)


005


1回目のお買いものは、ポストカードと本と木製品 2つ。

キノコは、アンティークの靴下かがりです。(高さ 約9㎝)

キノコの傘雨に靴下をかぶせ 穴をかがります。

傘は はずすことができ、柄の中は 針入れになっています。

マトリョーシカと並べても相性が良さそうな 可愛い実用品。


004


天使ちゃん天使は、ヤロスラーヴリという街で作られている

ヤロスラーヴリから木の民話社の木製パズル。(約10㎝)

ロシアの教会から天使が出てきて、とっても可愛い~。ハート

無害な塗料を使用して 丁寧にひとつひとつ製作されているそうです。

色合いも優しくて癒されます。(*'-'*)


006


4回目の時に出会った ブルミーストロヴァさんのマトリョーシカ。

パステルカラーと、みつあみヘアーが 超キュート。

一番お姉さんは 約9.5センチ、4番目のおちびは、雪だるま。雪

三姉妹の帽子の上には、きらっキラキラと光るラインストーンが付いていたり

金のボタンが ぷくっと盛り上がったり おしゃれさんです。


001


2回目の時は、スミルノーヴァさんのマトちゃんずを連れてきました。

一番大きい子は、約13㎝。

マトリョーシカのマトリョーシカを抱っこは、

マト・ファンには たまりません~。

ブラウスの袖も民族衣装らしくて とっても可愛い。


009


カフェの棚の上にいたマトちゃんは、なんと マトリョミン

実物、はじめて見ました~。

生音も聴かせてもらって、感激。

後のスイッチは、うさぎの尻尾みたいに まん丸で可愛いな。ウサギ


011


2回目は、娘も一緒にリャビーナに来ました。

娘ちゃんと共に、マトリョミンを試奏。譜面 (画像は、娘。)


マトリョミンとは、ロシア生まれの電子楽器テルミンを

マトリョーシカに内蔵した 日本(浜松)生まれの楽器。

はじめて弾いてみたら、音程を取るのが少し難しいけど 面白い~。


013


『一緒に、ルルル~って歌いましょう~。楽しいわよ。』

と、この子の笑顔に誘惑され 3回目にお迎えしちゃいました。

名前は、ミチター(мечта)ちゃん。

ロシア語で、『夢』です。キラキラ

リャビーナ店長さんに、ロシア語を教えてもらい 命名しました。

マトリョミン、上手に弾けるように練習しま~す。(o^∇^o)ノ


012


もうすぐ復活祭ヒヨコなので、イースター・エッグもあり

ゴールドの卵(木製)を 2つお持ち帰り。


イースターは、計算法によって 毎年 日にちが変わります。

今年のイースターは、ロシア正教では 4月15日。カトリックは、4月8日。

ユリウス暦とグレゴリオ暦の違いで、日にちがずれているのだそうです。


002


旧ソ連 国営工場だった『ホフロムスカヤ・ロースピシ』の

最高級ホフロマ塗りは、見れば見るほど美しくて魅かれます。

直径30㎝のお盆を購入しました。

眺めているだけでも、とても素敵で うっとり~。いちご


004


3回目のカフェは、ざくろジュース。グラス

ちょっとだけ ざくろ特有の苦みがあるけれど、美味しいです。


022


4回目は、ロシアンティーをいただきました。

ジャム入り紅茶は、ロシア式の飲み方と思っていたら

ロシアでは、あまりそういう飲み方をしないそうです。

調べてみると、ウクライナや ポーランドの習慣なのだとか。


リャビーナ・カフェでは、紅茶・コーヒーの器は

好きな物を選ばせていただけますよ。(^_^)


* * *


可愛いロシア雑貨に囲まれて、美味しいお茶を飲みながら

心躍る 楽しいひと時・・・ラブ

ぜひ みなさんも、名古屋の 『リャビーナ』へ お出かけくださいね。



yume_dolly at 00:55|PermalinkComments(8)

2012年03月12日

Рябина 『リャビーナ』


045


『ぬくもり雑貨いっぱいのロシアへ』の著者 

花井景子さんの実店舗 
『リャビーナ』が、

2011年11月 名古屋にオープンしています。クラッカー

花井さんのブログ 
『ロシアモノ・コト図鑑』を時々みていたのですが

まさか 名古屋だとは思っていなくて、ビックリ~


005


名古屋に 楽しいお店家が誕生して、とっても嬉しい。笑い

わくわくして、リャビーナさんに出かけてきました。

ビルの急な階段を3階まで上がり、白い扉を開けると、

そこは、プチ・ロシア。


018


店内は、マトリョーシカをはじめ ロシア雑貨等がぎっしり。

カフェもあり、店長さんのお話も楽しくて

1時間以上 貸切状態で遊んでしまいました~。ヾ(=^▽^=)ノ

お店の中の可愛いモノをいくつか ピックアップします。


024


民族衣装のマトと ホフロマ塗りのお盆。

イチゴ柄が可愛い。いちご

一緒に描かれている 赤い小さな実は、ナナカマド。

(ロシア語で リャビーナ)

お店の名前は、ここから来ているそうです。


020


可愛い子供用の民族衣装。

こんな風に飾っても お部屋が ロシア気分~。


030


パンダの楽しい食器 いろいろ~。パンダ

ホフロマいちごの子供用テーブルも、むちゃくちゃ可愛い。(非売品)

現代品で、イスもセットであるそうです。

ホフロマで おままごとできるだなんて、いいなあ。ドキドキ大


023


お店には、日本国旗の作家さんの器や雑貨もあり

カフェでは、作家さんの食器や アンティークのお皿などで

ロシアのお茶や お菓子を楽しめます。


009


カフェのメニューで興味津津なのは、白樺ジュース。グラス

ミネラルやカリウム豊富で、細胞活性化して老化予防に良いとか。


010


樹液の味がするような、しないような・・・

(樹液味 知らないけどね。)

ほんのり甘くて おいしいです。(^_^)


015


リャビーナには、翌々日も行ってしまいました~~。譜面

2回目のカフェは、モルス。

ラズベリー・ブルーベリー・カシスなどのベリーいちごが一杯。

ビタミン・ポリフェノール豊富で、美容と健康に効果あり。


035


おみやげに ロシアチョコも買いました。

リスのイラストが キュート。

他にも可愛いお買い物をしましたが、

後日 まとめてアップしま~す。


043


4月14日(土) 14時~16時に開催される

マトリョミンコンサートのチケット(無料・予約制)もゲットしました。

マトリョミンのコンサートって聴いたことがないので どんな感じかな?

とっても 楽しみです。


※ マトリョミンコンサートの予約数が、定数に達したため
現在 予約は一旦締め切りとなりました。(3月19日)


*******


リャビーナ続編も とっても楽しいことになってるので

マトリョーシカ・ファンの方は、ご期待くださいね~。ウインク


※ 続編 アップしました。⇒ Рябина 『リャビーナ』 お買いもの編 




yume_dolly at 17:01|PermalinkComments(8)

2010年12月22日

ソ連のポット人形★ロシアのチョコ★マトリョーシカ大図鑑


045


寒くなると、マトリョーシカが マイ・ブーム。

マトリョーシカを並べていたら、

この子に会いたくなって 

実家の元・私の部屋から 発掘してきました。


038


妹が小学生の時、習っていたバレエ教室から

ソ連に行き、お土産で買ってきた人形です。


当時は、妹のものだったけど

妹が興味なくなった頃(高校生くらい)に

私のお部屋に やってきました~!(*゚▽゚*)


048


ずっと 可愛いな~と思っていたので

すごく嬉しくて、大切にしていました。

(実家に20年以上、置きっぱなしだったけれど・・)


この子、実は ポット人形(ティーコジー)なのです。

大きさ 約32㎝

スカート服の下は、お布団のようになっていて

ティー・ポットが すっぽり入ります。

厳冬でも、暖かいお茶が楽しめますね。コーヒー


001


お茶の時間には、美味しいお菓子もね。

現在 販売されている ロシアのチョコレートです。

ロシアの代表的なチョコレートメーカー 3社のもので

包み紙が可愛いくて、美味しい~。


* * * * * 


021


夏に行った鎌倉の『コケーシカ』

沼田元氣さん著 『マトリョーシカ大図鑑』が発売されています。

表紙は地味だけど、中はオールカラーで

可愛いマトちゃん オンパレード!

すっごく楽しい~。 中をちらっと・・


023


特に興味深いのは、生産地の様子が見れること。

マトリョーシカになる木を運んでる おばあちゃんが写ってたり

産地ごとの特色が載っていたり

これ1冊で、マトリョーシカ通になれちゃいます。('▽'*)♪


025


あまり マトリョーシカが、知られていない頃から

マト愛の旅をされた ヌマ伯父さん。

ヌマ伯父さんと行くマトリョーシカ産地めぐりの旅も あったとか。


ロシアの宮殿や寺院の可愛さも

妙に気になる 今日この頃・・・

いつか、行けるかな。 (*´∇`*)
 



yume_dolly at 21:29|PermalinkComments(2)