京都・奈良

2020年05月01日

アマビエ & 夢見草


P1050285


アマビエ・・・日本に伝わる 半人半魚の妖怪。

光輝く姿で海中から現われ、豊作や疫病などの予言をすると

伝えられている。


江戸時代に出現した アマビエ様が


新型コロナウイルスの終息を願い、
令和の時代に復活!

クリエーターたちが 思い思いのアマビエを描いたり

グッズを制作したり、話題となっています。


P1050286


京都の 東福寺塔頭  勝林寺さん の御朱印にも

陽水尼(絵師)さんとのコラボで、登場~!

愛らしい お姿に 癒やされます。(*^_^*)


本来は、お寺にお参りしていただく 御朱印ですが

政府からの外出自粛要請中ということもあり、

オンライン授与(遙拝授与)となっています。

有り難いです~~!


P1050290


桜の御朱印も いただきました。

墨書きは、夢見草(ゆめみぐさ)・・・桜の異名

とても 美しい言葉ですね。

心に染みいります。

来年は 京の桜を みられることを祈り、

2018年の春の御朱印帳 に貼ります。


P1050295


写経用紙も 同封されていました。

御朱印は、もともと 写経を納めた証しでした。

初めての写経に 緊張するけど

(筆で何十年も書いていないし、筆ペンも苦手)

心を込めて書いてみたいと思います。



P1050268


桜の季節に生まれた 娘。

小さな桜のケーキで ささやかに 祝いました。


今、桜の花は散ってしまったけれど

光を浴びた 葉が キラキラ輝いています。

この先の人生、困難な時でも

新緑のように 力強く生きてほしいと

あらためて願う 母です。





yume_dolly at 10:12|PermalinkComments(0)

2019年04月22日

第70回 京おどり 「夢叶京人形」全八景


P1040069


4月9日(火)桜
が満開となった 京の都に、

平成最後を飾る 第70回 「京おどり」を観に行きました。


◆2019年4月1日~16日(終幕)


P1040043


会場は、京都の5つの花街のひとつ 宮川町歌舞練場。

京おどりは、昭和25年より続く 宮川町の芸妓・舞妓さんが

総出演される 華やかな舞台で、

毎年 新作が書き下ろされ 披露されています。


P1040075


今年の演目は、夢叶京人形(ゆめかなうきょうにんぎょう)と題し、

「不思議の国のアリス」が元になっています。


前半の 第一景から 第四景までは、

歌舞伎舞踊「京人形」を加味した 創作劇で

「不思議の国の京人形」の世界が繰り広げられました。


P1040080


P1040081


少女アリスは 、お小姓の少年に!

ウサギを追いかけて進む物語は、手まりを探して。

三毛猫柄のお着物を着た 猫の君という妖怪が、チェシャ猫。

「首をはねよ!」の台詞は、切腹~?

京おどりならではの アリスの世界、面白かったです。


P1040077


後半は、古典的な内容の舞いでありながらも 新作!

天皇陛下即位と元号改元を祝し、

歌詞には『令和』が盛り込まれました。



会場で購入した パンフレット(600円)は、

演目の美しい写真や、唄の歌詞、出演者のお顔写真など

たっぷり掲載されていて 良い記念になります。


P1040038


初めての京おどりは、茶券付 二等席(2800円)で

二階から 鑑賞しました。

歌舞練場は こじんまりしているので、舞台にも近く

二階からでも 芸舞妓さんのお顔は、しっかり見えました。


でも、舞台横での生演奏や 花道は 席によって見えないので

次回は、一等席を事前にゲットしたいです。

(当日、会場で購入したため 一等席は売り切れ~)


P1040101


お茶席
で出された 菓子皿は、お土産に持ち帰ることができます。

2012年に行った 都をどり に次いで、2箇所目~。

五花街のお皿、コンプしたいなあ。(*´∇`*)


P1040066


レトルトカレー「かれぇどすえ」も お土産に購入。

舞妓さんのパッケージが 可愛い~。

2019年の京おどりのポスターが使用されています。

たけのこ入りの和風カレー、どんな お味かな。

食べるのが 楽しみです。


◆京おどりの前夜祭の動画(下をクリック)








yume_dolly at 15:33|PermalinkComments(2)

2018年08月29日

京都・勝林寺 夏の御朱印帳☆京の七夕☆祇をん豆寅


今年の夏は、本当に暑い~~


名古屋では、40度超えの未知の世界へ突入。


お盆前、35度くらいに下がった日を見計らって

京都へ  お出かけしてきました。 



P1030160


東福寺・塔頭寺院 毘沙門堂 勝林寺さんの 夏の御朱印帳

金魚柄(通常版・片面)150体限定

表側には、赤と黒の金魚が ゆらゆら~。


涼しげで、とっても 可愛い!



P1030162


裏側は、赤い金魚が 真ん中に。


水色の大きな金魚と波紋も素敵です。

春の御朱印帳も可愛かったけれど、夏のも大好き~!

無事、いただけて 嬉しいな。
 


P1030164


中を開くと、はじまりは 水色。

後は、少し黄色がかった和紙です。

夏の御朱印を いっぱい ためていこう~。



P1030174


夏の御朱印 金魚(見開き)

勝林寺さんの去年の金魚の御朱印を知ってから、

季節ごとに変わる アートのような御朱印に

すっかり魅せられています。



P1030172


片面(通常サイズ)には、黒猫もいるよ。


書かれている 禅語の「冷処」の意味をお聞きしたら、

「あるがままに」だそうです。

英訳したら「Let It Be」~!



P1030176


見開きの吉祥天女さまも 美しいです。


青々と茂った 吉祥紅葉が、数ヶ月後に 紅葉するなんて

信じられないくらい  まだまだ暑いけれど

時折、秋の気配がします。
 


P1030151


勝林寺さんへ参拝した後は、祇園まで出て 夕食を食べ

鴨川河川敷で開催されていた「京の七夕」で 夕涼み~。


LEDの光で装飾された 七夕飾りが 天の川みたい。


先斗町の納涼床の灯が 優しいね。


P1030154


京の七夕は、5つのエリアで いろいろなイベントがあり

鴨川エリアは、私が行った日が 最終日でした。

(8月4日~10日 点灯時間 19時~21時半)


P1030155


P1030158


鴨川右岸に置かれた 幻想的な 風鈴灯。


竹カゴの中に 京焼や清水焼、京仏具の伝統技術を用いた

風鈴が入っていて 涼やかな音色を奏でます。



夜ごはんは、祇をん 豆寅さん へ。

予約していなかったけれど、平日だったこともあり

個室に案内してくださいました!


P1030128


豆寅さんは、二度目。


また豆寿司を食べたいなと思いつつ、7年も経ち

お店は 祇園歌舞連場の真向かいに 移転していました。

はじめて行った時の過去記事  2011年4月


P1030130


たまには、ひとりで ゆっくり食事も いいよね~。


画像以外に、はもの椀物・鮎の塩焼き・揚げ物など 全7品

京の旬の食材を使った料理と豆すしの懐石です。


P1030141


可愛くて美味しい 豆すしに 再会。

いなり寿司の上には、「大文字」!


京都五山送り火も 近かったので、
ニンジンで炎を演出されています。


P1030142


季節感 と 遊び心、

細やかな おもてなしが 京都らしいですね。



心豊かな ひとときを過ごし、リフレッシュできたので

また 日々、頑張ります~。(*^_^*)






yume_dolly at 09:58|PermalinkComments(2)

2018年04月13日

京都・勝林寺 春の御朱印帳 & 桜のお菓子


P1020625


京都の桜巡り(円山公園~東寺夜桜ライトアップ)の前に

 勝林寺さん へ お参りして、

春の御朱印帳をいただいてきました。(o^∇^o)ノ

ピンクの市松模様の表紙に 小さな桜柄。(150体限定→終了)

3月31日から授与されたので、初日に伺いました。


P1020623


表紙の表裏は、ピンクと白が 逆転。どっちも可愛い~。


御朱印帳は、2冊目を使い始めたばかりだけど

こんなに可愛いのは 見逃せません~~!
  


P1020618


中の和紙も すべて 桜柄が散りばめられていて、

眺めているだけで 幸せな気持ちになれます。


P1020627


光の加減で 桜が光って見えて、墨の文字にも

花びらが 舞っているみたい。



これから 桜の季節は、この御朱印帳をもって

お出かけしよう。

素敵な桜が たくさん見られますように。


P1020577


春の見開き御朱印(500体限定)満開の桜が 華やか~。


通常サイズの季節の御朱印もいただいて、

さっそく、ピンクで埋め尽くされつつあります。(*'-'*)


P1020629


P1020630


お雛様の御朱印も まだあって嬉しい。


(我が家の雛祭りは、4月3日)

勝林寺さんの書き置きは、用紙も素敵です。

いつか、御住職の手書き御朱印をいただけると良いなあ。


P1020489


京の春のお菓子も とっても可愛いくて美味でした~。


祇園辻利 祇園本店限定「春色ソフト」

春限定テイクアウトメニューです。

抹茶ソフトクリームの上に 桜のクリームを乗せ

金平糖・麩焼きせんべい・抹茶カステラをトッピング。



P1020590


鶴屋吉信 IRODORI 「桜 琥珀糖」

イロドリは、京都・八条口にだけあるお店で

桜の琥珀糖は、ここだけの春の限定品。

(実は京都に着いて 速攻ゲット♪)

淡い桜色から 濃いピンクのグラデーションが 美しい~。

桜の形も 3種類あり、


それぞれ さくら・チェリー・ピーチの お味です。



お菓子・御朱印も 桜づくしで、和みました。


今年も 素敵な桜の花をみることができて 感謝です。





yume_dolly at 11:33|PermalinkComments(2)

2018年04月07日

京の桜 (円山公園~東寺 夜桜ライトアップ)


P1020575


2018年の桜は、開花が早かったですね。
 

穏やかな春の日(3月31日) 満開となった桜を見に

京都へ行ってきました~。


P1020498


京の桜の名所 円山公園は、
八坂神社の東に隣接した

明治19年(1886年)開設 京都市最古の公園です。


P1020500


園内には、「祇園の夜桜」として有名な シダレザクラをはじめ

ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエシダレザクラなど

約680本が植樹されています。



P1020509


溢れかえるように咲き誇ってる桜の花の下では、

大勢の人々が賑やかに お花見を楽しんでいました。



P1020505


日没~24時まで、かがり火
が焚かれ

幽玄な姿もみたかったけれど、夕刻から 東寺へ移動。



P1020534


夜の特別公開 「東寺 夜桜ライトアップ ~不二桜に祈りを込めて~」

会期:2018年3月17日(土)~4月15日(日)

拝観時間:午後6時30分~午後9時30分(受付午後9時)

入場料:大人・高校生500円 中学生以下300円


P1020532


東寺の五重塔の高さは、約55メートルあり

木造建築物として 日本一 だそうです。


新幹線の窓から 見えるけれど、東寺に来たのは 初めて。

とても広くて大きな お寺だったのですね~!


P1020557


東北・盛岡出身の紅しだれ「不二桜」


ライトアップされた桜や 五重塔も すごく美しくて 感動~~!

この日は、ちょうど ブルームーン。


満月も綺麗に輝いて、いつまでも 愛でていたかったです。


P1020521


P1020545


P1020570


東寺の夜桜
は、満開で お天気も良い 土曜日ということもあり

拝観時間の15分前に着いたら、バス停1区分以上

ずららら~~~と繋がった 長蛇の列!(゚ロ゚;)エェッ!?


でも、30分もしないうちに 入場できました。

(遅めの時間の方が並ばずに入れるそうです。)


あれだけの人が入っているのに 広大な お寺ゆえ、

余裕で ゆったり 心ゆくまで見られました。


次回、可愛い桜のお菓子・御朱印などを紹介しますね。


(更新!下をクリックしてね。)


 京都・勝林寺 春の御朱印帳 & 桜のお菓子 





yume_dolly at 21:16|PermalinkComments(2)