京都・奈良

2017年07月08日

京都☆七夕の手ぬぐい & 七夕のお菓子


七月七日  七夕 
七夕 デコメ絵文字

願い事をしたためた 五色の短冊や、

七夕飾りを笹の葉に吊るして 星に願いを・・・


P1010549


先日、京都で見つけた 素敵な 手ぬぐい。

本物の笹の葉飾りの代わりに、

タぺストリーのように部屋に飾っても素敵ですね。


P1010576


創業400年の京の老舗 永楽屋さんの手拭い

オンラインショップあり)

「町屋手拭 町屋七夕飾り」
☆七夕☆ デコメ絵文字

可愛い 織姫&彦星などの七夕飾りに

町屋の格子戸が、京都らしいです。


京の七夕は、8月が本番(お盆くらいまで)

まだまだ 飾れます。(^^)/

上下を挟むだけの手拭い用ポールなどを活用して、

季節ごとに取り替えても 楽しいですね。


P1010552


今の季節に ぴったりの さくらんぼ柄も購入しました。
さくらんぼ デコメ絵文字

所々、縁起柄の七宝柄の模様が入っていて 和の雰囲気。


P1010555


ガーゼ手ぬぐいなので、とても柔らか。

スカーフのように、首もとに巻いて使います。

ベージュの地の色も、使いやすそう。
さくらんぼ デコメ絵文字


手ぬぐいって、いまひとつ 使い方が わからなかったけれど

ワイン
ワイン デコメ絵文字やお酒などを包んで贈り物にしたり

バッグ
バッグ デコメ絵文字になったり 自由自在~!

インテリアや アートとしても、もっと活用していきたいな。


P1010539 (2)


京都 nikiniki (ニキニキ)季節の生菓子

生八ツ橋でできた「ベガ」と「アルタイル」。
織姫 デコメ絵文字彦星 デコメ絵文字

2017年の織姫様は、金髪!

夜空に輝く星と天の川も 可愛い。
天の川 デコメ絵文字

今年は、織姫と彦星 逢えたかな。


P1020328


2016年の「ベガ」と「アルタイル」(再掲)

京の七夕(nikiniki☆HAPPY BUS☆晴明神社)

2016年7月過去記事





yume_dolly at 04:11|PermalinkComments(2)

2016年07月09日

京の七夕(nikiniki☆HAPPYBUS☆晴明神社)


P1020328


京都 nikiniki (ニキニキ)の季節の生菓子

「ベガ」と「アルタイル」。


生八ツ橋でできた可愛い 織姫と彦星です七夕 デコメ絵文字七夕 デコメ絵文字


P1020279


7月1日(金) 京都へ出かけてきました。

京都駅から 市バスに乗ったら、車内は 七夕仕様。
☆七夕☆ デコメ絵文字

天井には 天の川
が出現し、

短冊や笹飾りなどが飾られていて 感激~。
天の川 デコメ絵文字


あとから知ったのですが、7月1日から運行された

車両数1両のみの 「京の七夕HAPPY BUS」 でした。(*゚▽゚*)


P1020292


向かった先は、晴明神社

晴明神社の神紋、桔梗印星 デコメ絵文字一般的に五芒星)に因み

境内には 桔梗が植えられています。

桔梗の花が見ごろとなったので、二度目の参拝へ。(^^♪


前回の記事は、左をクリック)


P1020291


星型の花が 清楚で爽やか~。
星×2(青) デコメ絵文字

花期は、7月~9月頃。

(見頃が過ぎたら切り詰め、秋に再び開花)


P1020332


そして、桔梗の咲く時期のみ授与される

桔梗守(ききょうまもり)を頂いてきました。

お花の刺繍がとても綺麗。
星 デコメ絵文字

桔梗の花言葉 「誠実」を誓う 御守りです。

(下の画像のうちわ付き。送付は、うちわなし)


P1020336


同じく桔梗の開花時期のみ授与される ききょう土鈴。

(なくなり次第終了)

可愛い土の鈴の音は、魔除けになるそうです。
音符×3 デコメ絵文字


P1020334


七夕まもり
(6月上旬~8月中・下旬)も

ちょうど時期が重なっていたので、一緒に。

天の川が キラキラ~。天の川 デコメ絵文字

こちらは、おみくじ付き。小吉でした。

ご利益は、諸芸上達・諸願成就。

はた織り上手の織姫にあやかり、

芸を極めたいものですわ~。(o^∇^o)ノ




京都の七夕七夕 デコメ絵文字は、旧暦で行われるので 8月!

「京の七夕」 など、イベントが盛り沢山~。

暑さに負けないで、夏
を満喫したいですね!カキ氷 デコメ絵文字





yume_dolly at 17:59|PermalinkComments(4)

2016年05月25日

京都ふるどうぐ市 2016 ~ SARASQUE&CO.


4月23日(土) 京都おでかけの続き~

松尾大社の山吹 
をみたあと、

「京都ふるどうぐ市 2016 」 へ出かけました。


P1100013


「京都ふるどうぐ市」 は、‘‘古道具店が選ぶ古道具店”を

コンセプトにセレクトされた 全国の古道具屋・骨董店が

一同に集まる年に一度のマーケット。

第2回目となる今年は、4月23日(土)24日(日)に

開催されました。


P1100029


会場は、阪急・河原町から 木屋町通を北へ 約5分

高瀬川沿いに建つ 元・立誠小学校。
学校 デコメ絵文字

明治2年(1869)に開校し、

平成4年(1993)に廃校となった 旧小学校校舎。

閉校後は、イベント会場や シネマプロジェクト、

カフェとして利用されています。



P1100020


京都の市街地の中でも、四条・祇園なども近く

華やかで賑やかな界隈なのに、

時が止まってしまったかのような場所があったとは!


すぐ近くにある 素敵な 喫茶 「ソワレ」
ジュース デコメ絵文字には

何回か行ったことがあるのに、

立誠小学校は 全く
知りませんでした。


P1100018


いつもの私の好きな世界とは、少し趣が違うけど

楽しみながら 可愛いものに出あいましたよ。

上の画像の封筒の束に ときめく~。
手紙 デコメ絵文字

少し小さめの昔の封筒 8枚セットをお買い上げ。


P1100016


理科系・博物系アンティークの棚にいた

お人形ヘッド(右側の子)を連れ帰りました。


P1100015


1940年代のデッドストックで、とても状態が良く

眠り目になっています。


いつか、ボディを作って 抱き人形にしてあげよう。
ウインクデコメ絵文字


P1100026


役目を終えてた教室内に並べられた骨董品たちは、

建物にしっくりと馴染みながら

静かに次の居場所を待っているよう。。。

(※撮影は各店主様に許可をいただいています。)


P1100035


中庭の飲食ブースで、お花と果実を使用した

ローズ&ハイビスカスのソーダ
を飲みました。ジュース デコメ絵文字


P1100030


なんだか タイムスリップ
して、

昔の文化祭に紛れこんだようで
面白かった~。(*´∇`*)
 
校舎をでて、高瀬川にかかる小さな橋をわたると

現実の世界に戻るような 不思議な感覚でした。。。
アリス デコメ絵文字


さらに、建仁寺 近くまで歩き

SARASQUE(舞妓アンティークス)へ潜入。


P1100039


京都のこのあたりは何度も来ているし

随分前から サラスクさんの存在は知ってたけど、

お店に来たのは 初めてです。

店内は、吃驚仰天の物凄い品揃え~

マニア以外は、足を踏み入れるのに勇気いるかも~。


P1100044


文化人形や、綺麗なサクラビスクもいるいる~
ラブラブ デコメ絵文字

ルネさんや 亜土ちゃんの陶器類、こけし などなど・・・

そんな中から、可愛い子たちを見つけました。


P1020099


簪や髷が可愛い 昭和のコケシさん。


金魚
金魚 デコメ絵文字は、最近のものかな?

一匹だけ、黒出目金~。


P1020100


小さな箱入りビスクドール(約8.5センチ)


夏のお嬢さんスタイルが爽やか~。



昔の積み木を利用したストラップ。

ピンクのよめな、可愛いなあ。
梅の花 デコメ絵文字

(実は、ヨメナという名前をこれで知る)


P1100127


フエルトのうさぎのぬいぐるみ。


昔の手芸本に型紙や作り方が載っていそう。

オメメとリボン
りぼん デコメ絵文字も フエルトよ。


P1100135


昭和の
ノリタケ製 子供用メラミン食器

ゆる~い白雪姫柄
が 可愛いすぎ~。

白雪姫
って、黒髪だけどね。白雪姫 デコメ絵文字


P1100131


【おまけ画像】  ゆづ捜査猫 
検閲中!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


春の京都おでかけ、のんびり綴っていたら

すっかり 初夏~~。
太陽 デコメ絵文字


そして、この5月で ゆめゆめ人形館(ブログ)


11周年となりました。


心が疲れたとき、夢の中の人形館
リボン付きの家 デコメ絵文字で遊び

笑顔
になれるような

そんな場所で あれたらいいな。(*'-'*)





yume_dolly at 10:17|PermalinkComments(6)

2016年05月05日

チューリップ&ヤマブキ


風薫る 五月 
四つ葉のクローバーデコメ絵文字

ゴールデン・ウィークは どこかへ お出かけ?

私は、1週間早く GW先取りで 京都へ遊びに行きました。

まずは、京都駅八条口で プチ・お菓子巡り~。(o^∇^o)ノ


P1100051


聖護院八ツ橋総本店が 立ち上げた新ブランド

nikiniki(ニキニキ)の季節の生菓子 「チューリップ」。

3色のチューリップ
チューリップ デコメ絵文字親指姫のような 妖精の女の子が、

生八ツ橋でできています。


P1100052


あまりの可愛さに、2箱購入~。
おんぷ デコメ絵文字

食べちゃうのがもったいない!可哀想~!と、

乙女たち?で盛りあがりながらいただきました。
照れる デコメ絵文字


P1100055


平成27年、新しく八条口に誕生した

「鶴屋吉信 IRODORI(いろどり)」 限定品

「琥珀糖」と「有平糖」を 初購入。

「琥珀糖」は、パステルみたいな 柔らかな色が綺麗。
パステルカラー!!!! デコメ絵文字

ジャスミン・カモミール・ローズ・ミント・ラベンダーの

5種のフレーバーが、ほんのり香ります。


P1090969


カフェで、お抹茶と季節の生菓子を味わいました。

生菓子は、五月の爽やかな風にたなびく

鯉のぼり
こいのぼり デコメ絵文字の吹き流しを表現した 「五月風」を選択。


目もお腹も満たされたので、目的地へ参ります~。
電車 デコメ絵文字


P1090976


(2016年4月23日 撮影)

松尾大社の境内に、約3000株の山吹
水彩花(黄色) デコメ絵文字が植えられており

ちょうど満開となっていたので行ってみました。


P1090980


ヤマブキは バラ科の低木で、桜が散る頃に開花します。

品種は、「一重」「八重」「菊咲」の3種があり

松尾大社には、珍しい シロヤマブキも咲いています。

可愛い 山吹花守を記念に~。
黄色ハート デコメ絵文字


P1100003


子供の頃、実家の庭の奥の方に

木々が鬱蒼と生い茂り 山吹が咲いていました。

その先には、秘密の花園
蝶 デコメ絵文字があるような

どこか別の世界に迷い込んで

決して行ってはいけないような・・・・・



P1100091


山吹の花をみると、その時の光景が蘇ります。

さわさわと風が吹いて
葉っぱ デコメ絵文字

やまぶきいろの花が揺れて。。。



山吹は 懐かしくて、

とても 好きだったことを 思い出しました。
蝶々と花(オレンジ) デコメ絵文字



□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■


P1090955


昨秋に植えた チューリップ 「アントワネット」。
チューリップ(黄色) デコメ絵文字

1球から 数輪、花を付ける枝咲きで

1本に、6~10花 咲きました。


P1090960


咲き進むと赤い筋が入り、赤く変化します。
チューリップ 赤黄 デコメ絵文字

1本で ブーケのように飾れ、色の変化も楽しめる

素敵な名前のチューリップでした。



春の京都、つぎも 懐かしさを感じる場所へ。(続く)





yume_dolly at 18:13|PermalinkComments(4)

2016年02月03日

「京あめ」 Crochet クロッシェ


晴明神社
星 デコメ絵文字にお詣りにいった後、


四条行きのバス
に乗り 2013年にオープンした


「京あめ」 Crochet クロッシェ さんへ~。

宝石
カラフルキラキラ デコメ絵文字のような 飴に ときめきました。 

 

P1090049


「秋のシャンゼリゼ」


世界で最も美しい通りと呼ばれる シャンゼリゼ通り。


パリの街路樹 マロニエの木々が秋色に染まりました。
紅葉 デコメ絵文字

(Flavor カスタードプリン)


「シェルブールの雨傘」 
青い天気マーク(雨・傘) デコメ絵文字 1964年 フランス映画


主人公を演じた カトリーヌ・ドヌーヴの

ドレスの配色をモチーフに。
(Flavor ヨーグルト)


P1090051


創業130年のクロッシェの京あめは、すべて手作り。

ヨーロッパの飴の美しい技術と、日本で培われた味を

融合させたいとの想いから誕生しました。

すべての色に意味があり、それぞれ名前があります。


P1090055


「ヴェルサイユ」「アントワネット」「マダム・デュ・バリー」

など フランスシリーズ
フランス柄 ハート デコメ絵文字を選んだり、


「源氏絵巻」「紫上」「朧月夜」など 源氏物語に

想いを馳せても 素敵・・・


自分用に購入した中で 一番好きだったのは、

ローズティー味の「京秋桜(きょうのあきざくら)」。

バラの香り
バラ(赤) デコメ絵文字が ふんわり広がり 幸せ~。(*^_^*)



P1090045


着物
着物 デコメ絵文字をイメージした パッケージも、


日本の古都・京都らしくて 素敵です。


P1090048


着物の半襟のように見えるのは、商品の説明書。

タイトルのイメージの色が使われて、おしゃれ~。


P1090253


菱形の紙を四つ折りにして、日本伝統の遊びである

折り紙にも通じますね。


商品にまつわるエピソードも、ぎっしり書かれていて

ひとつひとつ読むのも楽しいです。


P1080996


店舗では、商品すべて試食できます。

気になる お味を 3つほどいただきながら、

どれにしようか、ぐるぐる何周もしてしまいました~。
ハートがぐるぐる デコメ絵文字


P1080998


Web販売もあるのですが、京都本店限定の

「シェルブールの雨傘」も欲しかったし

実際にお店に行ってみたかったのです。(^^♪

京都土産にも、オススメ~。

季節商品や新作など、これからも 楽しみです。
ウインクするねこデコメ絵文字



Crochet クロッシェ 京都店

〒600-8052 京都市下京区綾小路富小路東入塩屋町69

TEL:075-744-0840







Daniele Vidal (ダニエル・ビダル)

「オー・シャンゼリゼ」
 





【予告】 「シェルブールの雨傘」

2013年 カンヌ映画祭 デジタル・リマスター版


◆昨年、午前十時の映画祭で初めて「シェルブールの雨傘」を
観ました。曲は有名なので知っていたけれど、
ミュージカルだっとは!といっても踊りがあるわけではなく
全編音楽のみで台詞がすべて歌!(歌は歌手による吹き替え)

ストーリーは おいといて、ともかく映像が美しい~~~。
カトリーヌ・ドヌーヴはもちろん、
衣装や壁紙の色合いに惚れぼれしました。






yume_dolly at 02:20|PermalinkComments(4)