京都・奈良

2017年10月22日

京都・旧嵯峨御所 大本山 大覚寺


紅葉には まだ早い 9月末、

京都・嵯峨嵐山にある 大覚寺 へ お参りしてきました。
ウサギ


P1010873


1冊目の御朱印帳 
が 残り少なくなってきたので、

2016年に お目見えした 

大覚寺さんのご朱印帳  野兎図(木目調)をいただきました。
ノート デコメ絵文字


P1010883


裏側は、後ろ姿の黒ウサちゃん~。兎 デコメ絵文字

大覚寺 正寝殿の腰障子に描かれた 野兎図がモチーフの

可愛い ご朱印帳です。


P1010847


大覚寺は、平安時代 初期(約1200年前)に

嵯峨天皇の離宮として建立され、

寺に改めた 皇室ゆかりの寺院で、嵯峨御所とも呼ばれています。



P1010839


諸堂を結ぶ  
村雨の廊下(むらさめのろうか)は、縦の柱を雨雨 デコメ絵文字

直角に折れ曲がっている回廊を 稲光稲妻 デコメ絵文字に見立てています。

廊下で、自然現象を表現するとは 驚きです。


P1010842


天井は、刀や槍を振り上げられないよう 低く

床は、鶯張りとなっています。
うぐいす デコメ絵文字

鶯張り
は、人が床を歩くと きしむ音が鳴り

外部侵入者の危険察知の為に作られた仕組みで

昔から、日本古来の建造物に見られます。

今では、その技術は失われてしまい 再現は難しいそうです。


P1010836


正寝殿  野兎図(重要文化財) 渡辺始興 筆


大覚寺は、明治初頭まで 天皇・皇統の方が住職を務められた

皇室ゆかりの門跡寺院で、幼い門跡(住職)を和ませるため

江戸時代、
12面の腰障子に 19羽の兎が描かれました。うさぎ デコメ絵文字


P1010835


P1010831


P1010840


いろいろな毛色の野兎が 飛び跳ねたり 隠れていたり

リアルで、とっても 愛らしい~。
ウサギ デコメ絵文字

兎たちの仕草が、うちの猫
にも似ていて 微笑ましいです。


P1010845


五大堂(本堂)の豪華絢爛な 襖。
花 デコメ絵文字

大覚寺は いけばな発祥のお寺で、

いけばな嵯峨御流の家元でもあります。


P1010826


大覚寺の東にある 大沢池(おおさわのいけ)

日本最古の人工池で、周囲は 約1㎞もあります。

嵯峨天皇が、中国の洞庭湖を模して造られました。



P1010877


(*上の画像は ポストカード)

中秋の名月
月見だんご デコメ絵文字には、嵯峨天皇が 大沢池に船を浮かべて

文化人や貴族と遊ばれたことより始まった

「観月の夕べ」が開催されます。


当時は、水面に映った月を愛でるのが 風流とされていました。

天皇は 神だったので 上を見上げることは なかったのだとか。


20171004191551 (002)


平成29年の「観月の夕べ」は、10月4日(水・中秋)から

6日(金)でした。(*6日は雨のため中止)

娘が 初日に行って、船に乗ってきました~。
船 デコメ絵文字


上の画像は 娘が撮影した 18時頃の大沢池。

月明かりが 水面に綺麗に写っています。

私も いつか お船に乗って、悠久の時を感じる

お月見をしてみたいなあ。
お月見 デコメ絵文字


P1010885


「観月の夕べ」限定ご朱印 野兎図タイプ(200部限定)を

娘が いただいてきてくれました。嬉しい~~~!
OK デコメ絵文字


2冊目の御朱印帳も 想い出がいっぱいになるよう、

京都や 心惹かれる 社寺仏閣に

元気で お出かけしたいです。ヾ(=^▽^=)ノ


P1010859


自分用のお土産に購入した ファイルと 杉小皿。
うさぎ デコメ絵文字

小皿は、杉のいい香りがします。


御朱印帳・お守りなどは、本来 参拝をして

直接 授与していただくものですが、大覚寺さんでは

諸事情により参拝が困難な場合や 遠方者のために

ネット・電話での申し込みも 一部 可能です。
ピンクのうさぎ(はーい) デコメ絵文字





yume_dolly at 00:00|PermalinkComments(2)

2017年09月04日

京都・藤森神社(紫陽花祭・茅の輪) ☆ 鴨川納涼床


P1010486


7月1日(土)初夏の京都プチ旅 続編

勝林寺さんにお参りをして 可愛い御朱印をいただき、

伏見の藤森神社 へ向かいました。馬 デコメ絵文字


P1010500


境内の紫陽花苑には、3500株の紫陽花が咲き誇り

6月3日より「紫陽花まつり」が開苑されていました。
☆あじさい☆ デコメ絵文字

(7月2日終了)


P1010494


最近、話題のハートのアジサイ(宇治の三室戸寺が有名)

こちらでも 見つけましたよ~。
ハート デコメ絵文字


P1010505


人 一人が通れるくらいの小道に、

両側から背丈ほどの紫陽花が覆いかぶさるように咲き

紫陽花の迷路みたい。
紫陽花 デコメ絵文字


P1010509


6月30日に 夏越大祓式(なごしのおおはらいしき)があり、

茅の輪は 翌日も自由にくぐることができました。(*・ω・)ノ



夏越祓(なごしのはらえ)とは、茅の輪をくぐることにより

半年間の厄や心の穢れを清め、無病息災を祈願する行事です。


P1010568


茅の輪の御守りと 
紫陽花祭の御朱印をいただきました。

特別な御朱印は、やっぱり嬉しいな。

その後、祇園界隈を ぶらり~。
お散歩 デコメ絵文字


P1010524


京都の夏の風物詩 「川床」
花うちわ デコメ絵文字

5月1日~9月30日まで、鴨川納涼床 が楽しめます。


夕方6時頃、四条大橋の上から 眺めていて

水色のイスが可愛い 洋食屋さんが目にとまりました。



P1010526


宴会場のようなお店は、ひとりでは無理だけど

あのお店だったら、入ってみたいなあ。
キラキラ 水色 デコメ絵文字ニコちゃん 水色 デコメ絵文字

予約していないけど、とりあえず

先斗町エリアの「欧風料理 開陽亭」さんへ。


P1010530


何名様ですか?と聞かれ、ひとりだと伝えると

席を用意していただけました~~。
(*゚▽゚*)

(後で調べたら収容人数は 22名)

最前列は予約済みでしたが、人生初の川床デビュー。
ドキドキハート(水色) デコメ絵文字


夕方、日が落ちれば 鴨川から涼しい風が吹いてきます。

ハンバーグステーキをオーダーし、ウキウキ待っていたら

15分後くらいに ポツポツ雨が降ってきて、本降りに~~~。
雨 デコメ絵文字


P1010532


雨が降った場合は、席は室内に用意してあるとのことで

二階に席を移動し、優雅に ひとり晩餐会。

とっても美味しくいただきました。うまい~ デコメ絵文字


下調べもしていなかったので、料金・席料など ビビり気味で

ハンバーグとライスのみ・・・


サラダに 飲み物
ジュース デコメ絵文字も オーダーすべきでしたね。(^◇^;)

ちなみに、こちらの床席料は 300円でした。


川床体験は 15分だけだったけど、楽しかった~。

また 再挑戦するね!
天の川 デコメ絵文字


P1010535


この日の夜の京都タワーは、
クリームソーダクリームソーダ デコメ絵文字のような

グリーンにライトアップされていました。

自分色に染めることもできるそうですよ。(個人向け有料サービス)



のんびり 綴っていたら、いつのまにか 初秋~~~( ̄▽ ̄;)

また 秋の京都も お出かけしたいなあ。
紅葉 デコメ絵文字





yume_dolly at 17:14|PermalinkComments(2)

2017年08月21日

京都・勝林寺の御朱印(金魚・双頭蓮)


P1010729


7月1日(土)

京都・大本山 東福寺 塔頭 毘沙門堂 勝林寺 さんで

いただいた 夏の見開き御朱印「金魚」(限定500体)
金魚 デコメ絵文字


通常の2倍サイズの折りたたまれた 水色の和紙の中に

3匹の金魚が ゆらゆら泳いでいます。

水草
葉っぱ デコメ絵文字や アブク泡 デコメ絵文字もあり、

なんて素敵な御朱印なのでしょう~!


P1010731


7月の季節の御朱印(通常サイズ)「金魚」と

6月の「蛙と傘」も カラフルで可愛い~~。
傘 デコメ絵文字雨の中のかえる デコメ絵文字


こんなに可愛い御朱印が、季節に合わせて

いただけるだなんて 嬉しいですね!ヾ(=^▽^=)ノ


P1010471


毘沙門堂前のモミジ
もみじ デコメ絵文字は、「吉祥紅葉」と呼ばれています。

美と幸福を司る神 吉祥天が宿り、「美しさ」「良縁」を求める

女性にご利益があり、邪気を払うともされています。

真っ赤に紅葉した 吉祥紅葉も みてみたいなあ。



P1010476


でかけた時は、紫陽花
と蓮が咲いていました。☆あじさい☆ デコメ絵文字

勝林寺さんでは、約20鉢の蓮が栽培されています。


帰宅してから 勝林寺さんのTwitterで 知ったのですが、

6月30日に御住職が 1本の茎から2つの蕾をつけた

双頭蓮(そうとうれん)
双子 デコメ絵文字を見つけられました!


P1010473


双頭蓮は、50年・100年に一度咲く 珍しい蓮で

古くから、良いことが起きる前兆
きらきらデコメ絵文字といわれ

 勝林寺さんで咲いたのは、はじめてなのだそうです。


そんな貴重な双頭蓮があったのに、

お庭を歩いている時に 気づかなかった~~~


20170814042114 (002)


見逃してしまった「吉」を取り戻すべく、

翌週に 蓮好きの娘を 京へ送り出しました!

(新幹線代、母持ち)


双頭蓮は 7月4日に開花し、Twitterでみて 感動~!

娘が行った日には、前日の雨で 花は散ってしまいましたが

花托は、しっかり残っていました。



20170814140154 (002)


(7月8日 娘・撮影)

そして、双頭蓮開花記念御朱印(第一弾)花 デコメ絵文字

500体限定をいただいてきてもらいました。
(*゚▽゚*)


P1010723 (2)


美しい~~!
ラメ デコメ絵文字

眺めているだけで 幸せになれそうです。

(後日、第2弾700体限定も出ました)

また お参りさせていただきますね。
ウインクするねこデコメ絵文字




◆京都新聞( 2017年7月4日)でも紹介されました。

「双頭蓮」開花、幸福の前触れ?京都・勝林寺で初



◆ここで紹介した御朱印は、季節限定・数量限定のため終了。





yume_dolly at 16:19|PermalinkComments(2)

2017年07月08日

京都☆七夕の手ぬぐい & 七夕のお菓子


七月七日  七夕 
七夕 デコメ絵文字

願い事をしたためた 五色の短冊や、

七夕飾りを笹の葉に吊るして 星に願いを・・・


P1010549


先日、京都で見つけた 素敵な 手ぬぐい。

本物の笹の葉飾りの代わりに、

タぺストリーのように部屋に飾っても素敵ですね。


P1010576


創業400年の京の老舗 永楽屋さんの手拭い

オンラインショップあり)

「町屋手拭 町屋七夕飾り」
☆七夕☆ デコメ絵文字

可愛い 織姫&彦星などの七夕飾りに

町屋の格子戸が、京都らしいです。


京の七夕は、8月が本番(お盆くらいまで)

まだまだ 飾れます。(^^)/

上下を挟むだけの手拭い用ポールなどを活用して、

季節ごとに取り替えても 楽しいですね。


P1010552


今の季節に ぴったりの さくらんぼ柄も購入しました。
さくらんぼ デコメ絵文字

所々、縁起柄の七宝柄の模様が入っていて 和の雰囲気。


P1010555


ガーゼ手ぬぐいなので、とても柔らか。

スカーフのように、首もとに巻いて使います。

ベージュの地の色も、使いやすそう。
さくらんぼ デコメ絵文字


手ぬぐいって、いまひとつ 使い方が わからなかったけれど

ワイン
ワイン デコメ絵文字やお酒などを包んで贈り物にしたり

バッグ
バッグ デコメ絵文字になったり 自由自在~!

インテリアや アートとしても、もっと活用していきたいな。


P1010539 (2)


京都 nikiniki (ニキニキ)季節の生菓子

生八ツ橋でできた「ベガ」と「アルタイル」。
織姫 デコメ絵文字彦星 デコメ絵文字

2017年の織姫様は、金髪!

夜空に輝く星と天の川も 可愛い。
天の川 デコメ絵文字

今年は、織姫と彦星 逢えたかな。


P1020328


2016年の「ベガ」と「アルタイル」(再掲)

京の七夕(nikiniki☆HAPPY BUS☆晴明神社)

2016年7月過去記事





yume_dolly at 04:11|PermalinkComments(2)

2016年07月09日

京の七夕(nikiniki☆HAPPYBUS☆晴明神社)


P1020328


京都 nikiniki (ニキニキ)の季節の生菓子

「ベガ」と「アルタイル」。


生八ツ橋でできた可愛い 織姫と彦星です七夕 デコメ絵文字七夕 デコメ絵文字


P1020279


7月1日(金) 京都へ出かけてきました。

京都駅から 市バスに乗ったら、車内は 七夕仕様。
☆七夕☆ デコメ絵文字

天井には 天の川
が出現し、

短冊や笹飾りなどが飾られていて 感激~。
天の川 デコメ絵文字


あとから知ったのですが、7月1日から運行された

車両数1両のみの 「京の七夕HAPPY BUS」 でした。(*゚▽゚*)


P1020292


向かった先は、晴明神社

晴明神社の神紋、桔梗印星 デコメ絵文字一般的に五芒星)に因み

境内には 桔梗が植えられています。

桔梗の花が見ごろとなったので、二度目の参拝へ。(^^♪


前回の記事は、左をクリック)


P1020291


星型の花が 清楚で爽やか~。
星×2(青) デコメ絵文字

花期は、7月~9月頃。

(見頃が過ぎたら切り詰め、秋に再び開花)


P1020332


そして、桔梗の咲く時期のみ授与される

桔梗守(ききょうまもり)を頂いてきました。

お花の刺繍がとても綺麗。
星 デコメ絵文字

桔梗の花言葉 「誠実」を誓う 御守りです。

(下の画像のうちわ付き。送付は、うちわなし)


P1020336


同じく桔梗の開花時期のみ授与される ききょう土鈴。

(なくなり次第終了)

可愛い土の鈴の音は、魔除けになるそうです。
音符×3 デコメ絵文字


P1020334


七夕まもり
(6月上旬~8月中・下旬)も

ちょうど時期が重なっていたので、一緒に。

天の川が キラキラ~。天の川 デコメ絵文字

こちらは、おみくじ付き。小吉でした。

ご利益は、諸芸上達・諸願成就。

はた織り上手の織姫にあやかり、

芸を極めたいものですわ~。(o^∇^o)ノ




京都の七夕七夕 デコメ絵文字は、旧暦で行われるので 8月!

「京の七夕」 など、イベントが盛り沢山~。

暑さに負けないで、夏
を満喫したいですね!カキ氷 デコメ絵文字





yume_dolly at 17:59|PermalinkComments(4)