マダムアレクサンダー・ベッツィー

2015年10月22日

Lissy ちゃんの お出かけ ♪ (poupette シアター)


モクセイの薫りが漂う 秋の日、コスモス デコメ絵文字

Lissy ちゃんと一緒に 名古屋・大須にある

アトリエ Poupette さんへ お出かけしました。


P1080446


このLissy ちゃんは、1956ー1958年に アメリカアメリカ

マダムアレクサンダー社から販売された お人形です。

(身長 12インチ・約28㎝)


P1080445


赤と白のオリジナルドレスワンピース デコメ絵文字(Lissyのタグ付き)に、

白い麦わら帽子、赤いサンダルも とっても可愛いです。靴 デコメ絵文字

Sweet Nostalgia cocoさんの Web Shop から

ゆめゆめ人形館へ お嫁入りしてくれました。(*^_^*)


P1080475


アトリエ Poupette さんに行くのは、2回目です。ハート×2 デコメ絵文字

1回目は、Ruku ドールをお迎えした時(2013年12月)で

あれから隣のお部屋家 デコメ絵文字に新装オープンされたのですが

なかなか日時が合わず、行けませんでした・・・

(地元だから、いつでも行けるという油断もあり)


P1080462


お友達と ランチしたり おしゃべりしながら

遊びに行きたいところだけれど、

ここのところ、ちょっと忙しくて時間がとれず

アトリエ解放時間 残り30分前に 滑り込み~~走る デコメ絵文字

どうしても、みたい作品があったのです。


P1080453


これです! poupette(プペット)シアター

北海道在住のドールハウス作家 N(エヌ)さんの作品。

すべて 1点もので、4点が 展示販売されました。


それぞれのデザイン・色使いも可愛くて、

アンティークのような質感が たまりません。

Nさんは、今回が 初めての作品販売とのこと。


P1080452


アトリエ Poupette さんのブログに登場したときから、

可愛くって 気になったけれど

イベントもあり、すぐに売れちゃったに違いないと思いきや

通販可能となり(1ヶ月はお店優先)

もしかして、私を待ってくれているの

いつもの妄想の真相を確かめるべく 出動~!(^◇^)


P1080457


お目当ては、ピンクシアター。バレエ◎! デコメ絵文字

ビスクドールなどのお人形遊びをしたり、

バレリーナが踊っているようなイメージで作られたそうです。

ビンテージのリボンや真鍮飾りを使用され、ロマンチック~。きらきらデコメ絵文字


P1080469


水色のマーブルチョコシアターも、可愛い。家 デコメ絵文字

後むきにすると、テーブルみたいにも遊べます。

スウィーツ好きな女の子スイーツ デコメ絵文字をイメージされたのですって。


P1080471


さ~て、どれにする? どっちも可愛いよね~。

2つ並んだら、もっと可愛いよね~~。

DDR(旧東ドイツ)のピンクベアテディベア デコメ絵文字も、可愛いぞ・・・

困ったなあ~~。

うん、全部 お迎え!!!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


さらに 後日、心残りだった グリンのお菓子シアターと

kumami さん作 クロネコ パペットご機嫌(黒猫 デコメ絵文字も お取り置き~!


P1080442


Lissy ちゃんと ピンクベアも 仲良しになって

Lissy ちゃんの初めてのお出かけは、

とっても 楽しい ひと時となりました~。ラブラブ デコメ絵文字


P1080477


帰りに、クマちゃんと るんるん ティータイム~。紅茶 デコメ絵文字


アトリエ Poupette さんで、9月に開催された イベント

「出張イスクラ アリドールと東ドイツ時代のドールハウス展」の

DDRベア実写のテディベア デコメ絵文字も残っていてくれて、

ISKRA イスクラさん のも お迎えできちゃった~。喜ぶ デコメ絵文字


P1080479


ピンクベアちゃん、上からみると おすまし顔だけど

ホントは、ニッコリ笑顔~。まつげデコメ絵文字


久しぶりのお出かけ&お人形遊びは、

可愛い宝物 見つけて、とっても 幸せでした。


035@


ゆめゆめ人形館にいる Lissy ちゃん シスターズさくらんぼ デコメ絵文字

◆Lissyドールについては、2013年6月の過去記事をみてね。




yume_dolly at 01:43|PermalinkComments(6)

2013年06月12日

マダム・アレクサンダー LISSY


紫陽花の美しい季節となりました。☆あじさい☆デコメ絵文字

ササユリの開花を心待ちにしたり

お店に並びだした サクランボにときめいたり

可愛い傘を持って出かけたり。。。

梅雨時ならではの楽しみが 色々あります。(*^_^*)


006


6月に恒例となっている ドールワールドフェスティバルが

今年も東京の浜松町☆東京タワー☆デコメ絵文字で開催されました。

ここ何年も行っていませんが、ちょっと懐かしくなって

私が初めて行った時に連れてきた リシーちゃんと遊びました。蝶々と花(黄緑)デコメ絵文字


007@


マダムアレクサンダー LISSY  約28cm

1950年代 ハードプラスチック


ドールワールドフェスティバルに出店されていた

アンジェリカドールズ さんで、お迎えしました。

2003年か 2004年の 10年も前のこと・・・

この時、はじめて rikarinnちゃん と逢って

一緒に会場を見て回り、楽しく過ごしました。ヾ(=^▽^=)ノ


026@


爽やかなミントグリーンのドレスを着たリシーちゃんは、

今みても とっても可愛い。

お目目は、うるうるのエメラルド・グリーン。宝石

画像ではブルー・グレーに見えますが、少し緑がかっています。


043


それから少しして、リシーちゃんに姉妹ができました。動く妹紅デコメ絵文字

2番目のリシーちゃん(左)は、黒い瞳の子で

バレリーナの衣装バレエデコメ絵文字を着ていました。

黒い瞳のリシーちゃんは、レアなのだとか。


035@


エメラルド・グリーンの瞳のリシーちゃんにも

バレリーナの衣装を揃えてあげました。バレエ◎!デコメ絵文字バレエ◎!デコメ絵文字


お姉さんリシーちゃんは、真珠のピアスピアスデコメ絵文字をしていますが

黒い瞳のリシーちゃんは、ピアスの穴があいていません。


033@


おそろいのバレエシューズも履いています。トウシューズデコメ絵文字

バレエシューズのリボンリボンを結びながら、

二人で振り付けの練習をしているみたい~。


041@


リシーちゃんは、肘上と膝上に関節が有り

腕と足を曲げることができ、ポーズがつけられます。


048


グリーンのドレスを脱がすと、可愛い下着を着ていました。

後ろ側に "LISSY"と名前の入ったタグが付いていて、

リシーちゃんのオリジナルだと分かります。('▽'*)♪


054


着せ替え用 ガウンも見つけました。ベッドデコメ絵文字

ガウンとバレエのチュチュにも LISSYのタグがあります。

ミントグリーンのドレスドレスデコメ絵文字には付いていないので、

ヴィンテージ素材で作られた手作りドレスかもしれません。

どちらにしても、よく似合っていて とても好きです。ハート


057


目を閉じたお顔まつげデコメ絵文字は、同じお人形メーカーの

ケリー&マリベルや、8インチの子の面影もありますね。


アメリカアメリカの良き時代に生まれた ドールの

愛らしさや優しい雰囲気に癒されます。ハートデコメ絵文字





yume_dolly at 09:11|PermalinkComments(4)

2013年06月07日

プーシキン美術館展「ジャンヌ・サマリーの肖像」 * MA「ラトビア」


震災のため、中止となっていた

『プーシキン美術館展 フランス絵画300年』

この春、愛知会場から開幕しました!クラッカー

愛知県美術館 2013年4月26日~6月23日

(その後、横浜・神戸を巡回します。)


008


ロシアの首都・モスクワロシアデコメ絵文字にある プーシキン美術館が所蔵する

フランス絵画66点が来日し、中でも ルノワールが描いた

「ジャンヌ・サマリー」に会えるのを楽しみにしていました。

あたたかみのある ピンク色の背景と、

夢見るような表情の彼女を見ていると 幸せな気持ちになります。ラブ


フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』 も素敵でしたが、

ジャンヌ・サマリーも 可愛くて大好き~。


005


会場内の記念写真が撮れるコーナー。

ジャンヌ・サマリーの大きなパネルの前に コサージュが置いてあり

自由に付けることができます。花

コサージュを絵と同じ位置に飾り、頬に手を添え

同じポーズで ジャンヌ気分~。(^∇^)ノ


001


5月に、「ロシアが愛したフランス絵画」フランスと題し

池田理代子さん(漫画家・声楽家)の記念講演があり

聴講してきました。(先着180名)


池田理代子さんといえば、『ベルサイユのばら』バラでフランス革命

『オルフェイスの窓』で ロシア革命を少女漫画で描かれ

とても興味深く お話を聞くことができました。


007


会場で、公式ガイドブックを購入しました。

絵画の解説と共に、池田理代子さんの特別描き下ろし漫画

モスクワ、サンクトペテルブルグ、パリを舞台にした

「三都物語」が、たっぷり 70ページ収録されています。

(ガイドブックの半分以上がマンガ~


015


プーシキン美術館に関わる重要な人物、

女帝エカテリーナ2世、ロシアの大コレクター シチューキン、

ルノワールのモデルとなった舞台女優 ジャンヌ・サマリーなど

漫画で知ることができます。(*・ω・)ノ


012


ジャンヌ・サマリーのファイル、大小 どちらもゲット。ハート


ロシアつながりで、マトリョーシカマトリョーシカデコメ絵文字もたくさん並んでいました。

今年1月に行ってきた 奈良のカナカナさんが出店して

お買い物はしなかったけれど、可愛いマトを見れて楽しい~。


初春の奈良旅 食べもの編 (鹿マフィン&カナカナ・Roro)



014


タイアップ商品で、ラトビアラトビアデコメ絵文字で誕生した

自然派手作り石鹸と入浴剤の専門店 『STENDERS ステンダース』

スズランすずらんデコメ絵文字とダマスクローズローズデコメ絵文字の小さな石鹸も購入しました。


ラトビアは、リトアニア・エストニアとともに バルト三国と呼ばれ

ソビエト連邦に占領された時期もあり、1991年に独立しました。


003


マダム・アレクサンダー 『LATVIA ラトビア』

1987年に生産された 8インチのお人形です。

インターナショナル・ドールズ地球儀デコメ絵文字のシリーズの中で、特にお気に入り。


002


帽子やベスト、スカートなど民族衣装らしくて、とっても可愛い。

重ねづけしているネックレスや、三つ編みも可愛いです。

写真では見えませんが、黒いブーツを履いています。ブーツデコメ絵文字





yume_dolly at 10:43|PermalinkComments(2)

2013年03月25日

ピンクのアリス MA*MAGGIE


アリス記事 第3弾 は、お人形編。アリスデコメ絵文字

ゆめゆめ人形館のコレクションの中でも、

特にお気に入りの ピンクのアリスちゃんです。


013


マダム・アレクサンダー  『MAGGIE』

“アリス・イン・ワンダーランド”  1949~1952年製造 約36cm


淡いピンクのワンピースに、白いエプロンを付けた アリス・スタイル。

アリスといえば、ディズニーの水色アリスデコメ絵文字のイメージが強いけれど

ピンクのアリスも とってもスイート。ハート


012


マギー・フェイスは、丸い目と 丸いお口が特徴で

ほんわかと優しい表情をしています。コスモスデコメ絵文字

お顔とボディの素材は、ハードプラスティック。


029


髪型も凝っていて、とても可愛い。リボンデコメ絵文字

ドレスの後に “Alice in Wonderland” のタグが付いて

手には、小さな紙タグが結えられています。


このアリスちゃん、アメリカのショップで見つけて

1年間ずっと見守っていました・・・ハートデコメ絵文字

愛を深めてから お迎えしたしたので、可愛さも ひとしおです。


019


マギー・フェイスのアリスちゃんには、サイズ違いもいて

この子は、約44cm と少し大きいです。


ドレスの色は、ピンクというよりも

ライラックのお花のような 明るい藤色です。桜の花デコメ絵文字

エプロンのデザインも違いますね。


017


マギー・フェイスの特徴は、小さいサイズいちごと同じですが

大きいアリスちゃんりんごの方が 幼いお顔に見えます。


ドレスのタグは、Madame Alexander と筆記体であり

“Alice in Wonderland” は無くなっています。


021


マギー・フェイス ピンクのアリス姉妹。

マギー・アリスちゃん、水色バージョンもいますよ~。リボン 水色デコメ絵文字


049


二人の後ろ姿も、キュート。

オリジナルの服に靴、ストッキングも履いて おしゃれさん。きらきらデコメ絵文字


009


そして、この時代のお人形の眠り目 大好き。

まつげも 可愛い~。つけまつげデコメ絵文字


026


1923年にアメリカアメリカで設立された Alexander Doll Company.

2013年の今年は、設立から ちょうど90年。ケーキデコメ絵文字

これからも ずっと、愛されるお人形を作り続けてほしいですね。



ダイヤデコメ絵文字アリス第3弾で、マギーちゃんを紹介しようと思っていたら

お人形友達のrikarinnちゃんのブログに、偶然

すみれ色のマギーちゃん が登場~!パンジーデコメ絵文字

三つ編みのマギーちゃんも とっても可愛いです。(*^_^*)




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


005


ピンクのアリス おまけ画像。

娘が小さい時(20年以上前)に来ていた アリスのエプロンドレス。

サイズは、100! 小さくて可愛かった~。




yume_dolly at 22:55|PermalinkComments(4)

2009年05月06日

すずらん少女 ~スズランの香り~


さわやかな 若葉の頃 クローバー

スズランが 可憐な花を咲かせています。


73c398ce.jpg


実家の庭に咲く スズランのお花畑で遊ぶ

タイニーベッツィーちゃん。音符


County Fair Fun/ DRESSED DOLL (限定500体)


久しぶりに、ベチをお迎えしました。

みつあみ好きなのです。ハート


72ee25bc.jpg


スズランのお花をブーケにして、持ち帰りました。リボン

フランスで 5月1日は、

キラキラJOUR des MUGUETS スズランの日キラキラ です。


この日、愛する人や お世話になった方へ

スズランを贈ります。花束

贈られた方は、1年中 幸せでいられるそうです。


154d7a1f.jpg


摘みたてのスズランのお花は、とっても良い香り。

いつも、スズランの香りに 包まれていたいな。ラブ


スズランの香水といえば、

ディオールの 『ディオリッシモ』 が、有名なのね。メモ


えっと、持ってたような・・・

化粧台の引き出しの中に、ありました。笑顔


f9234e7c.jpg


誰かの海外旅行のお土産プレゼントで、20年くらいたっているかも? 汗


たまに、香りを楽しむくらいで、それよりも

香水ビンや パッケージに、興味があったりします。ハート矢


普段、香水は付けないのですが

そろそろ、私の定番の香りを 身につけようかな。



爽やかで、ロマンチックな スズランの香りが似会う

素敵マダムを めざして・・・ グラス





脳内BGM・・・小さな恋のメロディー より ムービー 

『若葉の頃』



at 17:40|PermalinkComments(8)