ビスクドール (アンティーク&リプロ)

2020年04月15日

リボン飾りの ANTONIA(青色)


P1050127


ビスクドール教室(18作目)ANTONIA 約40㎝

17作目の リボン飾りの ANTONIA (紅色)の色違いの人形が

少し前に完成しました。(*'-'*)

青いリボンを髪に編み込んだように ペイントした

ブロンドヘアの姉妹です。


P1050125


青いリボン飾りにあわせて、ドレス&ボンネットも 同じ色。

富野先生の韓国旅行のお土産でいただいた

小さなカメオが この子に とても似合いました~♪


2d99a206


青いリボンの ANTONIA さんのドレスは、

娘が 小学低学年の時に着ていた シャーリーテンプルの ワンピース。

ギンガムチェックが 可愛くて、ずっと 残しておいたのです。


ここのところ、自分の若かりし頃の服を

お人形用に リメイクして 楽しんでいたけれど

娘の思い出の服も 蘇らせましょう~~。


P1050119


胸のレースとリボンを そのまま使って、元の雰囲気を再現。

裾には 新しいレースを足して、

爽やかな 夏のお出かけスタイルに・・・


P1050283


去年の初夏(6月くらい)から のんびり作っていたら、

できあがりが 真冬の2月になってしまいました~~~


P1050134


さすがに寒そうなので、ケープを追加で作りました。

ピンクのモヘアと リボンが温かそう~。


P1050135


裏生地は、ピンクの薔薇柄。

バラの季節が 待ち遠しいね。

ピンクのシルクで、レディーの手袋も。


P1050142


お人形用の箱入りマフ 『Beauty Maff』 も 再登場。

久しぶりに 箱から出してみたら、

マフの内側が ANTONIAさんの青色と同じでした。



P1050115


P1050116


ブルーに ピンクも加わって、さらに 可愛くなりました。

肌寒い春も 大丈夫~。


今年は、京都の桜を観に行けなかったけれど

青い ギンガムチェックのサマードレスの季節には、

笑顔で おでかけできるといいなあ。


一日も早く 安心な 世の中に なって、

誰にでもあった 好きなことや 幸せを感じる

愛しくて大切な時を 取り戻せますように☆彡






yume_dolly at 10:20|PermalinkComments(0)

2020年03月05日

夢見るギニョール展 vol.3


P1050220


大阪・中崎町にある ギニョールさんの人形展覧会

「夢みるギニョール展 Vol.3 」

◆2020年2月21日~3月8日(月火 休み)

初日に 出かけてきました。


P1050196


お店の1階と2階で、ダークファンタジーをテーマにした

創作人形や、人形パーツ&人形用アクセサリー、

ヨーロッパで買い付けされた ブロカント・ドールなどを展示販売。

素敵な お人形が たくさん見られて 幸せ~。


P1050206


P1050208


P1050204


P1050201


ドイツのウサギの着ぐるみは、アンティークショップなどで

時々 見かけますが、こんなに一杯 並んでいると

テンション上がりまくり~。



P1050221


ピンクのお耳の うさぎちゃん、いつか 欲しいな~と

心に 秘めていたのです。(*'-'*)


そして、赤ちゃん抱っこのウサギ少女を 連れて帰ることに~。

念願のピンクうさちゃん、嬉しい。


P1050200


少女の学校も あり、
後ろの席の赤&ピンクの おふたりさん、

ゆめゆめ人形館へ 転校してもらいました。

(机と座っているお人形2体 セット販売)


P1050252


創作人形展覧会も 27名の作家様が参加して、

 見応え たっぷりでした。

2階の作品は イベント終了後までの展示ですが、

1階の作品と アンティークドール等は 当日お持ち帰り可能。

1階の きせか絵さん のドールにも 惹かれ、お迎えしました。


P1050239


お顔は 作家様のオリジナル、オビツボディ使用。

ポージングは自由にでき、1/6サイズのお着替え互換性あり。

お顔も 衣装も ふんわり春らしい 可憐な少女ドールです。


今年も 昨年同様、全然 ダークじゃない

ピンクの世界に浸りました~~。

去年の「夢みるギニョール展 vol.2」の過去記事は

上のリンクをクリックしてね。


P1050215


この日は、猫の夜ゴハンまでに帰らないといけなくて

中崎町の滞在時間は、2時間くらい・・・

本当は、もっと ゆっくり巡りたかったなあ。


近くの 乙女屋さん には 15分しかいられなかったけれど、

Shirakaba lab(シラカバ ラボ)さんの

ハーブティーが買えて ご機嫌~。


P1050212


無農薬・化学肥料不使用の国産ハーブを手摘みで収穫し、

ひとつひとつ 手作業でブレンド。

とっても 綺麗な色と お花のハーブティー、

淹れるのが 楽しみです。





yume_dolly at 00:25|PermalinkComments(0)

2019年10月06日

フランス展 2019 ☆ スタイナー A (Agnes)


P1040648


JR名古屋タカシマヤ フランス展
に出店されていた

アンティーク まねきねこ さんで、再び

スタイナー(
J.STEINER )フィギュア A  に

出逢ってしまいました~!
 


P1040650


1890年頃 フランス製 約37㎝

ほんのりピンクがかった ブロンドのモヘアの 愛らしい子です。


Agnes  アニエス と名付けました。


P1040695


「ル・パリジャン」Annette アネット が来てくれて

1年も たっていないのに、まさかの スタイナー 2体目!!

茶目と青目、どちらも 可愛い~~。(*゚▽゚*)(*゚▽゚*)



P1040719


フィギュア A の優しいお顔に すっかり魅せられていますが、

他の工房よりも 軽い スタイナーのボディも 好き。

抱っこした時、儚げで 夢見心地。



アネットのボディには、
左の脇腹に BEBE“LE PARISIEN"

「ル・パリジャン」のスタンプが 押されています。


679e3212


アニエスの方は スタンプはなく、

左の上部に 当時のラベルが残っています。


100年以上前の紙なので すれていますが、

赤いドレスの少女
?が フランス国旗を掲げ、

1889年のパリ万国博覧会で 金メダルを獲得したことも

記されています。

特別な マークや ラベルなどがあるのも嬉しいです。


◆検索してみたら、裸のお人形がフランス国旗を掲げて
赤い部分が スカートのように見えていました!


P1040658


時を超えて、遠い異国で 穏やかに 微笑んでいる スタイナー姉妹。

ベル・エポックの華やかな フランスで、

どんな 少女の遊び相手だったのでしょうか?
 



アンティークドールに恋した日から、ずいぶん無茶をしたけど

素晴らしき 人形人生~!
  


好きな世界に 夢中になって 生きる喜びを感じ、

日々  頑張っていかないとね。(*^_^*)





yume_dolly at 14:26|PermalinkComments(0)

2019年06月18日

リボン飾りの ANTONIA(紅色)


P1040266


ビスクドール教室(17作目) ANTONIA 約40㎝

前作・前々作の ふたりの Sisiさんと同じく、

ペイントヘッドと布ボディが まだまだ面白くて

シシーより 少し大きめのお人形 アントニア を作りました。

16作目★菫色のシシーさん 15作目☆リーザ


P1040290


Antonia さんは、長い髪を 三つ編みにして

ぐるりと まとめている髪型です。

さらに、リボン
も 一緒に 編み込んだような感じに

ペイントしてみました。(o^∇^o)ノ


P1040287


髪の紅色のリボンに合わせて、ドレスは ピンク~。


アンティークレースや リボン、

お花のパーツなどを合わせて 仕上げました。


P1040292


ボンネット
も ピンクと白のレースを たっぷり使いました。

後ろ側の赤と白のニットも 可愛いでしょ。

(元は、お教室のコースター
 


P1040296


下着も 白いアンティーク&ビンテージ素材の組み合わせ。


夏の白いドレスも やっぱり いいなあ。


着せ替えも 作ってあげたいけれど、また いつかね。


Sisi さん、ふたり作ったので

Antonia さんも 姉妹にしてあげようと思います。




P1040278


お人形の背景に使用した 素敵なパーテーションは、

antique Salon 様で 見つけました。  

フランス
で発刊された 女性誌「Le Petit Echo de la Mode」を

切り取り、厚紙に貼って作られています。

使用されている号は、1902年の年号があります。


P1040269


お花や 蝶々の クロモで装飾されて、ロマンチック~。 

アンティークドールが生まれた 同じ時代の少女たちの

ファッション・髪型などに、ときめきます。



P1040280


三面鏡のように、両側から 正面に閉じると

制服風
のドレスを来た お姉さんや、

コルセットでウエストを絞った マダムたちも お目見え。


P1040281


裏側の中央(正面の裏)は、お出かけを楽しむ 子供たち。

みんな おしゃれですね。

ピンクのドレスの女の子は、湖の白鳥に

男の子から パンをもらって あげようとしています。

ドレスも ボネも、完璧に 可愛い。


P1040283


どちらの面も 良い雰囲気で、たくさん活用できそう~。

夢いっぱいのパーテーションを眺めては、

ベルエポックの世界に タイムスリップしています。






yume_dolly at 09:40|PermalinkComments(2)

2019年03月25日

夢見るギニョール展 vol.2


P1030852


2月の「人形ウイーク OSAKA」

中崎町のギニョールさんでは、
人形・オブジェの展覧会

「夢見るギニョール展」が開催されました。


ダークファンタジーな世界観の創作人形や

人形パーツ&人形用アクセサリーなどの展示・販売でしたが、

お店で ピンクのアンティークたちを見つけました。


P1030856


ピンクのドレスを着た 少女のイースター・カード。
 

タマゴに スズラン、水色のリボンなど

見ていて 幸せな気持ちになりますね。(*'-'*)


P1030861


ドイツ製・オールビスクのミニョネット。(約13㎝) 

三つ編みの お団子ヘアや、ピンクにペイントされた靴、

ピンクのドレスが とっても可愛い 。


P1030865


ちっちゃな ハーフドールも、ご一緒に~。


ピンクッションドールに しようかな?

パフドールも いいかも。

いつか、素敵なドレスを縫ってあげましょう。



P1030860


それと、白いベビードレスも 1枚 選びました。


綺麗な状態なものが お値打ち価格で 嬉しい~。

しばらく眺めて 愛でてから、

お人形のドレスに 仕立て直します。



P1030858


このベビードレス、どの お人形が似合うかなあ~

アンティークのビスクドールに着せようか

このドレスからイメージして、新しい お人形を作ろうか・・・

そんなことを 夢見る 私の お人形遊びで
す。 



◆青の羊 個展 「神の国」
(←前記事)

◆続々編(←3月中にUPしたかった~~)




yume_dolly at 09:44|PermalinkComments(2)