ビスクドール (アンティーク&リプロ)

2015年05月18日

TETE JUMEAU 8 (Mireille)


緑の眩しい季節となりました。葉っぱ デコメ絵文字

ゆめゆめ人形館(ブログ)を始めて、この5月で 10年!誕生日 デコメ絵文字

たくさんのコメント・メッセージを ありがとうございました。

これからも、一緒に 楽しんでいただけたら 嬉しいです。(=^▽^=)


P1070644


ゆめゆめ人形館 10周年祝 デコメ絵文字を記念して、

私が はじめて お迎えした アンティークドール

ベベ・ジュモー 8号 (約48㎝) 初登場~

そして、この子の お話を・・・ ウインクデコメ絵文字


P1070657


内藤ルネさんの「人形物語」 雑誌デコメ絵文字 に出逢い

アンティークドールに夢中になり

情熱と収入のすべてを、人形に注ぐことに。

当時、20代になったばかりの私には、

本物のアンティークドールは、夢のまた夢・・・ きらきらデコメ絵文字


P1070646


リプロでも、十分 幸せだったけれど

ある時、本物を買おう!と 一大決心をし 東京へ。

憧れの ジュモーを抱いて帰りました。ドキドキ大

「ミレーユ」 と名前をつけ、可愛がっています。


P1070655


国内で買うなら、パリフランス デコメ絵文字に行って買えたそうですが

旅慣れていない(飛行機も乗ったことがない)

言葉も話せない、偽物を見分ける自信もない、

何よりも、まとまった お金もない!

(働いた先から、人形を買っていたから 貯蓄もなし)

ないない尽くしで 東京の人形店で、3年ローン・・・( ̄▽ ̄;)!!

そんな無茶をしても、どうしても 欲しかったのです。


P1070670


この子と出逢った時は、白いアンティークドレスドレス デコメ絵文字

白いボンネット、現代物の白い靴を履いていました。

白いドレスは、経年劣化してしまったので

ピンクのドレスドレス デコメ絵文字を新調しました。

ドレスに合わせて、ボンネットとピアスも ピンクに。

連れてきた当時のボンネット(上の画像)と 下着は、まだ綺麗です。


P1070672


ドロワーズには、ロココが付いていて、とても可愛い。ハートデコメ絵文字

見えないところも おしゃれです。

ルネさんの白い世界が 大好きだったのに、

年月とともに いつのまにか、全身 ピンク~。ウインク


P1070663


夢には 夢のつづきがあって、いつか ミレーユに

オリジナル・シューズを履かせてあげたいと思っていました。くつ デコメ絵文字

とりわけ、蜂のマークハチ デコメ絵文字のジュモー・シューズに魅かれていました。


私は、お人形を立たせて飾るよりも

座らせる派なので、靴の裏に 拘りがあるのです。


P1070660


オリジナルシューズは、ずっと買えずにいたけれど

去年、ピンクのジュモー・シューズ(蜂マーク)くつ デコメ絵文字を見かけ

忘れかけていた 想いが 再燃。


しかも、本当は 9号サイズだけど、経年により 収縮しており

8号が ジャスト・サイズ!

この子のために、存在しているとしか思えません~。顔文字デコメ絵文字


P1070675


私の元へ来てくれた お人形は、どの子も 特別 愛しい。


100年前のフランスや ドイツの女の子たちの

良き遊び相手だったように、

私も大好きな お人形と戯れながら、

少女だった頃の夢を

ひとつひとつ 叶えているのかもしれません・・・ コスモスデコメ絵文字





yume_dolly at 10:02|PermalinkComments(10)

2015年03月05日

猫のパフケース & 猫のピンクッション


P1070345


グーグリーちゃんのパフケース に続き、

第2弾(13作目)は 猫のパフケース。猫デコメ絵文字

ビスクの猫のお顔に、愛猫 ゆづ をペイントしました。(=^▽^=)

(猫の大きさ 耳の先から リボンの下まで 約3.5㎝ )


P1070348


グリーンゴールドのオメメに、ピンク色の耳・鼻・口・・・

可愛くな~れ魔法 デコメ絵文字と 必死に描き、

小生意気で 甘えん坊の ゆづが 誕生~!顔文字デコメ絵文字


P1070271


今度のバージョンは、蓋が ケースと繋がっているタイプです。

蓋の裏側に、フランス製のパウダー用ラベルを貼りました。

アンティークの優しい色とデザインが素敵。きらきらデコメ絵文字

戴きものだったけれど、パフケースに ぴったりの大きさでした。


P1070343


グーグリーちゃんより、猫のパフケースの方が 少し大きくて

リボンの花びらや ケースを包む布などの色あわせは、

淡くて 優しい雰囲気になりました。

どちらも それぞれ可愛いです。ハート ふわふわ~ デコメ絵文字


P1070339


猫のパフケースと一緒に、猫のピンクッションも作りました。針山 デコメ絵文字

約4㎝(高さ)の小さな ビスクの猫に、ゆづ柄を ペイント。

ゆづに似合う 生地バラを選んで、クッションの形に縫い 綿をつめて

レースを くしゅくしゅ飾り付け、焼きあがった ゆづちゃんを固定。


P1070350


いたずらして お母さんに見つかって、

目を少し細めて 悪そうな顔をしてる ゆづに そっくり~。喜ぶ デコメ絵文字


ゆづの頭の黒い縞模様は、目元近くまであるけど

特徴がわかる程度にしました。 後の三毛猫部分もあるよ。


P1070314


薔薇バラ(赤) デコメ絵文字のクッションは、おしゃれなだけでなく

ネコ界で話題の猫転送装置となっています。

(◆猫転送装置とは、左のリンクをクリック)


ああ~、楽しかった~

可愛いゆづのパフケースとピンクッションができたのが嬉しくて

帰り仕度をしている時に 自然と 口にした言葉。

こういう気持ちって 宝物だなあキラキラと、あらためて感じました。

いつも 素敵なレッスンをしてくださる

ビスクドール教室の富野先生に 感謝です。ハート(*^_^*)


P1070330


スヤスヤ眠っている ゆづ睡眠 デコメ絵文字と、そっと 記念撮影。

ピンクッションのチビゆづちゃん、本物ゆづが起きて

猫パンチされたり 噛まれないか、不安そう~。

大丈夫!お母さんが 守ってあげるからね。 (⌒∇⌒)



さて、この嬉しい気持ちが続いている内に

放置している ブリュのドレス服 デコメ絵文字のホック付けをしてあげよう。

(ドレスは、昨年末のレッスンで縫いあがっているのですが・・・)

ちゃんと お披露目できるように、もう ひと頑張り~。縫い針 デコメ絵文字




yume_dolly at 09:50|PermalinkComments(6)

2015年02月12日

グーグリーちゃんのパフケース ♪


P1070065


今年 初の ビスクドール教室 で作った、

グーグリーちゃんのパフケース。

赤とピンクのリボンのドレスが 可愛い~。


P1070079


後姿もステキでしょ。

このグーちゃんのビスクのパーツ(ハーフドールと足)は、

先生が既に ペイント&焼成済みで、材料も すべて用意してくだる

富野先生考案 教室で作る キット作品です。


P1070067


自分で作ると、手は遅いし 不器用なので

綺麗に仕上がらない気がして

先生に完成品をお願いしようかと 悩んだ末

ちょっとは 努力してみよう!と思いなおし、チャレンジ。

無事に、1日(4時間半)で完成しました。\(^o^)/


P1070042


<教室での制作風景> 奥の子が完成品のお手本です。

パフケース用の厚紙を切って、布で包んで、貼って、寄せて・・・

可愛い入れ物になりました。 (^^♪

パフを入れなければ、小物入れとしても使えます。


P1070046


グーちゃんのドレス服は、花びらのように ひとつづ

グルーガンで 貼って 貼って 貼って~~~(@_@;)

気が遠くなりそうな作業に、自作するのを一瞬 後悔したけれど

そのうちに黙々と貼るのが 何故だか、楽しくなってきて

夢中で リボンの花びら 大量生産~。

そして、全体に貼り付けて ドレスが 出来上がり!


P1070086


2010年に作った ピンクのお裁縫箱のグーちゃん と 一緒に。

上半身と足は、同じモールドだけど

スカートのボリュームで、全体の大きさが変わって

お姉さんと妹みたい。(*´∇`*)


P1070098


ピンクのお裁縫箱の中に、入れてみました。

ふたりのグーちゃん、どちらも 可愛いなあ~。さくらんぼ デコメ絵文字

あんまり 可愛くて、楽しかったから

バージョン違いのパフケースを、次のレッスンでも 作ることにしました。


056


(◆ グーグリーちゃんと お裁縫箱 の記事より 再アップ)

この時、咲いていた チューリップのお花

パフケースの紅いリボンの色が 同じでした。(*^_^*)


まだまだ寒いけど、春は そこまで来てますね。梅にウグイス デコメ絵文字




yume_dolly at 01:04|PermalinkComments(6)

2014年10月31日

ナーシング・ブリュ (トムリンソン作)


P1060427


『ナーシング・ブリュ』  大きさ 約40㎝

イギリスのトムリンソン夫妻 作 リプロ。

HEART OF ENGLAND 1994 BRU JN 8

1996年1月 名古屋にある お店のウインドー越しに

この子を見つけ、ひとめ惚れして 連れ帰りました~。


P1060425


ナーシング・ブリュ とは、

フランスの レオン・カシミール・ブリュが制作した

ベベドール(抱き人形)で、ミルク飲み人形タイプのお人形。

Teteur テトゥーとも呼ばれています。


P1060410


ナーシング・ブリュの特徴的な お口は、

ミルクが飲めるように 可愛く 開いています。

このベビーちゃんの お口に ぴったりあう

おしゃぶりも 付いていました。


P1060409


ナーシング・ブリュは、ブリュ工房の中でも

一番好きな 憧れのお人形です。

ブリュ・ジュンの美人顔に、ミルク飲みのお口が

たまらなく 可愛い~。

※ブリュのミルク飲み人形 ベベ・グルマン(Bebe Gourmand)は
サークル・ドットのヘッドを使用しています。


P1060421


キッドボディに、ビスクの手足も ブリュらしいです。

この子は、お座りできない作りだけど

ボディラインと足も 幼くて可愛い。


一緒に写っている白いクッションも、この子のために用意されて

アンティークぽい ガラガラも持参していました。

(ガラガラは、カルラちゃん が遊んでいます。)


P1060429


トムリンソン夫妻のビスクドールは、ブリュが 2体います。

大きさ比べをすると、お姉さんが

赤ちゃんのお世話をしているみたいです。

グリーンのドレスのブリュ は、2005年に紹介していますが

画像を追加しましたので、また見てくださいね。


※グリーンのドレスの子は、以前 東京のドールイベントで見かけ
ナーシングもヤフオクにでていたので、一点ものではなさそうです。
(ドレス等、少しくらいの違いはあったかも?)


@IMG


まだ デジカメを持っていないくて、ブログもはじめていない頃に

普通のカメラで撮影した

お気に入りの写真をスキャンしました。(上下の2枚)


赤ちゃんだから、ベビーベッドに寝かせてあげたくて

その頃、トイザらスで購入した ドールベッド。

3000円位のプチなお値段なのに、雰囲気も良いです。


@IMG_0002


2005年に、アンティークドール購入への手引きなるものを

書きましたが (ある意味、自分のためにも)

そろそろ あれから 10年・・・


世の中の経済状況も変わったし、

家族や重要な出費もあって そんなに甘くないのが 現実。


それでも やっぱり、 お人形に 恋い焦がれた時のまま

夢みていたいなあって 想うのです。(*^_^*)





yume_dolly at 07:13|PermalinkComments(2)

2014年04月07日

ブリュ(Bru Jne) 2体目


P1050357


ビスクドール教室 (12作目)

2体目のブリュ・ジュン(約32㎝)が誕生しました。きらきらデコメ絵文字

長い長いペイント期間を終了し、

この子に似合う 青い目キラキラ(水色)デコメ絵文字を入れてあげたら

美しい命が宿りました。(*'-'*)


P1050373


下着とドレスドレス デコメ絵文字は、これから制作するので

他の子に作ったものを着せてみました。

淡いピンク系も、ブルーも似合いそう~。ハートデコメ絵文字

どんなドレスを作ってあげようかな?


P1050381


1体目のブリュ ロズリーヌ  と一緒に。バラ

2体目のブリュは、ロズモンド バラ青 デコメ絵文字と命名しました。

ロズリーヌは、茶目だったので

次は碧眼を意識して、頬は少し薄め。

相変わらず、睫毛のペイントに苦しんだけれど

とても綺麗な お嬢さんになって 嬉
しい。


P1050343


ロズモンドは、rikarinnちゃん の2体目のブリュ嬢


同じ日(3月23日)に生まれ、感激です。

2人のママたちは、素敵なドレスを着せてあげられるよう

お針子さんになって頑張りますよ~。ヽ(^o^)丿


P1050338


今回のお人形合宿は、
BABAさん葉っぱ デコメ絵文字も ご一緒です。

rikarinnちゃんとBABAさんは、2泊3日の集中レッスン、

私は 夕方出発して 夜ごはんから合流。

1泊して、翌日 一日のレッスンでした。


夜ごはんは、
かりんぼちゃんカエルも来てくれて

前回の合宿(2003年8月)と同様に

閉店時間の11時まで、4人で おしゃべり~。

みなさん、楽しいひと時をありがとう。


私が留守中、子猫のお世話&遊び相手をして

1日3回のごはんをあげてくれた 妹・主人・娘にも大感謝。ハート



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


P1050391


スマホ・デビューしました。スマホ デコメ絵文字

今まで使用していた PHSのサービスが 3月末で終了し

渋々、機種変更。(番号はそのまま)


10年前、主人の母用に私が このPHSを手配し

亡き後は、私が使っていました。

電話電話 デコメ絵文字の機能さえあればいいのだけど、

スマホの方がキャッシュバックやら、プラン等 お得・・

仕方ないので スマホを持つことに。

遅ればせながら 現代人の仲間入り ~  ( ̄▽ ̄;)





yume_dolly at 10:22|PermalinkComments(8)