Lenci Dolls & Raynal

2018年06月02日

Raynal ☆友くんのパリ蚤の市散歩@オソブランコ


P1020764


1930年代  フランス
生まれの  Raynal Cloth Doll。フランス

長年、憧れていた お人形です。

ドレスは着てなくて、下着姿だけど

とびきり愛らしい お顔の Raynal ちゃんが、

ゆめゆめ人形館へ~。


P1020761


は オリジナルです。(靴底にメーカー名 有り)

同時代のイタリアイタリアデコメ絵文字のレンチドールと よく似ていますが、

1本線のように描かれた 細い眉と

グラスアイが反射しているような 目の中のペイントが、

Raynal の特徴かな。



P1020735


大阪・なんば の オソブランコさん で開催された

友くんのパリ蚤の市散歩 Chapitre11 

2018年5月10日(木)~5月15日(火・終了)で 運命の出逢い!
 ハートデコメ絵文字

会場風景の中に 可愛い レイナルちゃんを発見しちゃったら、

お迎えに行くしかないよね。


P1020689


というわけで、オソブランコさんに 初めて行ってきました。

会場を覗くと、友くんがすぐに 気がついてくれて

しかも 名古屋から来たことも分ってて ビックリ~

お会いしたのは、名古屋のフランス展で 数回なんだけどね。


P1020744


さて、この子の お手手
手 デコメ絵文字は オリジナルではなく

付け直しだそうです。

パリにある お人形修理屋さんかしら~と思って、

持っている マロン・ブイーのバッグ 
バッグ デコメ絵文字を背景に撮ったけど

後日、友くんに確認したところ

ここではなく、
90歳を過ぎた おじいちゃまの お店でした。


P1020731


手が別素材のクロスドールがあるって、知らなかったけれど

人形雑誌「DOLL NEWS」SUMMER 2007 
を見直したら

同じタイプの子が掲載されていました。(上の画像)

お手々、可愛く直してもらって良かったね~。
白ねこ(拍手) デコメ絵文字


P1020717


友くんの蚤の市イベントに、お人形用の服
ワンピース デコメ絵文字もあって

サイズは 少々 大きかったけれど、

幅や丈を詰めれば 着られそうなドレスを お買い上げ。

お直し前だけど、
Raynal ちゃんのファッション・ショ~!


P1020719


まずは、ブラウス&サンドレスの白コーデドレス デコメ絵文字

爽やかな夏のお嬢さんスタイル~。


甘いピンク
ワンピ デコメ絵文字も 完璧に 似合って、ますます可愛い~。


P1020722


おしゃれな パリジェンヌには、ボネも 必需品。
ローの帽子 デコメ絵文字


P1020725


水色ワンピも ステキなの~。
洋服 デコメ絵文字

ヴィンテージ・アクセサリーの中から、

サクランボ
ボールペン描きさくらんぼ デコメ絵文字のような リボンのブローチも見つけちゃった。


どれもこれも 可愛く着こなしてしまうので

いきなり 衣装持ちになりました。(*゚▽゚*)


会場で、あれこれ着せ替えを楽しんでいたら

あっという間に 時間が経って、大慌てで 帰宅~~。
不思議の国アリス デコメ絵文字ダッシュ デコメ絵文字


P1020714


翌日、窓辺で 着せ替えドレスを撮影するため 並べていたら、

チェックに来た 愛猫 ゆづ。
白猫 デコメ絵文字

お母さんのお出かけが 気に入らなくて 不機嫌だけど、

ドレスの上に乗らないとこが お利口 ニャンコ。



友くんのパリ蚤の市散歩イベント
フランス デコメ絵文字は、大阪から 東京~北海道へ。

そして、8月末の JR名古屋タカシマヤの フランスフェアで、

また お目にかかれるのを 楽しみにしていますね~。('▽'*)♪






yume_dolly at 17:06|PermalinkComments(2)

2018年05月18日

ゆめゆめ人形館 13歳 ☆彡 Raynal


P1020778


ゆめゆめ人形館 
リボン付きの家 デコメ絵文字(お人形ブログ)が オープンして

今年の 5月で 13年になりました。


あれこれ 書きたいこと たくさんあるのに

 ノロノロペースになっていて ゴメンナサイ☆



お人形に恋してしまった日の ときめきや、

日常の中で 気づいた 小さな煌めきなど・・・

引き続き ゆっくり綴っていきますね。(^_^)

これからも 一緒に 楽しんで頂けたら 嬉しいです。 リボン デコメ絵文字


P1020775


13歳の
 ケーキデコメ絵文字のご挨拶は、

ゆめゆめ人形館に来て 1週間の超新入りお嬢さん

フランスの Raynal です~。
 きらきらデコメ絵文字 

イタリア・レンチドール のドレスを拝借中)


Raynal ちゃんとの出逢いは、別記事で紹介しますね!





yume_dolly at 15:44|PermalinkComments(2)

2013年01月15日

レンチドール 110 ☆彡 星ビル


069


2013年 ゆめゆめ人形館は、

イタリアの風景から幕開けしたので イタリアつながり~。イタリアデコメ絵文字

『レンチドール 110』 1926年 イタリア製 48cm


063


レンチドールには、シリーズ・ナンバーによって

表情などに それぞれ特徴があり、

この子は SERIS 110 DOLLS (110型)です。(^_^)


057


お顔も とびきり可愛くて、

ドレスとボンネットのピンクのグラデーションが

とっても ロマンチック~。花デコメ絵文字


058


レンチドールといえば 人形本体は勿論、

洋服やお花飾り花なども フエルトで仕上げているイメージだけど

オーガンジー使いも上手で デザインや色合わせが素敵です。


003


発売当時、ドレス服に止められていた小さな正方形の紙タグもあります。

この子は、2005年に 星ビルさん(名古屋の催事)でお迎えしました。

星ビルコレクションとして、広島美術館で展示された経歴もある

素晴らしい子に巡り合ってしまいました~。ドキドキ大


071


オリジナルの箱入りだったので、お顔もドレスも綺麗な状態です。

箱は お人形と別に保存していますが、

ちょっと入ってもらい 発売当時を再現。プレゼント


011


紙箱なので経年のため傷んでいますが、

このレンチが作られて もう少しで100年。

よく残っていてくれました。 箱のイラストも可愛いです。木


020


018


013


箱に貼られていたシリーズナンバーの紙もあり、資料としても貴重です。

アンティークのお人形を お迎えするということは、

歴史を引き継ぐということでもあるので 責任重大。

これからも大切にしてあげないとね。ラブ


026


レンチドールを紹介した洋書

『LENCI   The History and the Dolls』の表紙は、同じ110型です。

レンチドールらしい フエルトのお洋服が可愛い~。


052


この時は、最終日に出かけたのに

こんなに可愛い子が残っていて ビックリー

夢のような ピンクのレンチちゃん、

ゆめゆめ人形館で暮らしたかったのね~~(*≧∀≦*)と、

よけい愛しく感じました。


affd6ae6.jpg


このレンチちゃんが、星ビルさんからの初お嫁入りドール。流れ星デコメ絵文字

ミニョンちゃんの愛用している ピンク×ブルーのニット帽子

星ビルさんの名古屋催事で見つけました。

FY NIPPON DOLLガンバレ日本デコメ絵文字は、2番目のお嫁入りでした。


028


惜しまれつつ 昨年2月末に閉店となった

星ビル(トイフロア・アンティークドールフロア)でしたが

(その時の記事⇒星ビル)

2013年1月より 『アンティーク ドールサロン』として

新たにスタートされました。祝デコメ絵文字

また素敵な お人形たちに会えるのが楽しみです。(*´∇`*)


2016年11月末に平常業務停止、
2017年2月までの運営となりました。




* * *


Antique Doll Fair 2013

~人形の社交界 Antique Doll Salon~

妙香園画廊 5階 (名古屋市中区栄3丁目14-14)

2013年1月17日(木)~22日(火)

11時~17時(最終日は13時まで)



yume_dolly at 22:01|PermalinkComments(6)

2006年02月11日

ニューレンチ 1


祝トリノオリンピックが開幕スキー!!!クラッカー笑い


私がはじめてイタリアのトリノを知ったのは、

1982年に、この子たちがやってきた頃だった。


7175e619.jpg


この子たちは、1982年に購入したレンチドール。

昔のアンティークに対して、当時はニューレンチといった。

もう20年以上いっしょに暮らしています。


d95d84c9.jpg


トリノは、レンチドールの生まれ故郷です。

今回のオリンピックで、トリノの街並みや風景をみられることも

とても楽しみです。


018ecf19.jpg


私のレンチドール、第1号のLIVIANAです。

1925年のレプリカで、999体作られました。

大きさは、約50センチ。


名古屋三越の地下2階に『Arte a mano』という

夢のようなお店がありました。

今は、もうなくなってしまったけれど、

いろいろなお人形がたくさんいました。


b38d8111.jpg


そこで、はじめてみたレンチドール。

お顔もドレスも全部、フエルトでできていて

横目の表情が、ちょっと哀愁をおびていながらも

可愛くて、夢中になりました。


ニューレンチには、上のような立派な証明書がついています。




LIVIANA 1982年9月18日お迎え






at 23:22|PermalinkComments(10)

ニューレンチ 2


40f1b89d.jpg


2体目のPATRIZIAです。

1924年のレプリカ。999体製作。


LIVIANAは、美人さんタイプですが

この子は、おブスタイプ。


6a48134f.jpg


最初は、ぶっちゃいくだな~~と思いましたが、

見慣れてくると、表情の豊かさに惹かれます。


ff47a942.jpg


このタイプのお顔は、みる角度によって

いろんな表情をみせます。


961b5f9e.jpg


少し、不機嫌?


c5525947.jpg


ピンクのドレスにお帽子、小さなお花もお気に入り。


LIVIANAとPATRIZIA、どちらも可愛い。

2人並べると、とても楽しいです。




PATRIZIA 1982年11月8日お迎え






at 23:16|PermalinkComments(0)